CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

5分でわかるActiveReports帳票-レイヤー

ActiveReports for .NET 9.0Jで作るサンプル帳票(3)

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
目次

プレ印字の用紙にデータのみ印字する

 ここでは、プレ印字の用紙にデータのみ印字する方法について説明します。付属のサンプルは、「02_プレ印字の用紙にデータのみ印字する.rdlx」をご参照ください。

TargetDeviceプロパティ

 レイヤーのTargetDeviceプロパティは、レイヤーの出力先を設定します。この機能を利用して、プレビューではプレ印字用紙を含めたすべてのレイアウトを表示し、一方、印刷時にはデータのみ印字する、といった使い方が簡単にできます。

 TargetDeviceプロパティは、以下の値を組み合わせて設定します。

None

 レイヤーを出力しない

Screen

 プレビューに出力する

Paper

 印刷に出力する

Export

 エクスポートに出力する

All

 プレビュー、印刷、エクスポートに出力する

TargetDeviceプロパティ
TargetDeviceプロパティ

 印刷時に出力しないレイヤーの場合は、[Paper]のチェックをはずします。

TargetDeviceプロパティの設定

 プレ印字された用紙のサンプルとして、会社のロゴが表示されたハガキを使用します。

 デフォルトのレイヤー(default)には、印刷するデータ(郵便番号、住所、氏名など)を表示するレポートアイテムを配置します。このレイヤーのTargetDeviceプロパティは、「All」に設定します。

レイヤー(データ)
レイヤー(データ)

 次に、レイヤーを追加し、レイヤー名を「プレ印字用紙」に設定します。「プレ印字用紙」レイヤーには、プレ印字用紙のレイアウト(郵便番号の枠線や会社ロゴ)を表示します。このレイヤーは印刷しないため、TargetDeviceプロパティで[Paper]のチェックをはずします。

 付属のサンプルではレポートアイテムを配置して作成していますが、実際には「画像トレース」サンプルと同様、スキャンした画像を使ってもかまいません。

レイヤー(プレ印字用紙)
レイヤー(プレ印字用紙)

 以上の設定により、プレビュー時にはプレ印字用紙を含めた全体のレイアウトを表示し、印刷時には必要なデータだけプレ印字用紙に印字することができます。

プレビュー(データ+プレ印字用紙)
プレビュー(データ+プレ印字用紙)
印刷(データのみ)
印刷(データのみ)

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにオススメ

著者プロフィール

バックナンバー

連載:5分でわかるActiveReports帳票

もっと読む

All contents copyright © 2005-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5