CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

寺田佳央氏登壇、Azureを活用した開発生産性と敏捷性の向上を学ぶイベントのタイムテーブルが発表

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2022/03/04 17:00

 翔泳社は、ヴイエムウェアと日本マイクロソフトおよびヴイエムウェアのパートナーによるイベント「VMware Developer Day on Microsoft Azure powered by CodeZine ~VMware TanzuとMicrosoft Azureが変えるモダンアプリケーション開発の方法~」を3月16日に、オンラインにて開催する。

 本イベントでは、Azure上のサービスやコンテナ、フレームワーク、オープンソーステクノロジーを駆使し、アプリケーション開発の生産性と敏捷性を向上させ、ビジネスの価値に繋げる方法を事例と共に紹介する。

【基調講演】『VMware とMicrosoft Azureで実現するモダンなクラウドアプリケーション』

  • 登壇者:渡辺 隆[ヴイエムウェア]/平野 和順[日本マイクロソフト]
  • 時間:13:00 ~ 13:30

 本セッションでは、デジタルビジネスを推進する上で重要な鍵となる、デベロッパーの開発生産性の支援について紹介される。

【Session 2】『SpringとCloud Foundryで抽象化する世界-すべてをシンプルにするVMwareのソリューション-』

  • 登壇者:柳原 伸弥[ヴイエムウェア]
  • 時間:13:30 ~ 14:00

 本セッションでは、アプリケーション開発者向けに、コーディングに集中したい、手軽に動作確認したい、コンテナを簡単に試してみたいといったToil (苦労する作業) に関する悩みを減らし、開発がシンプルになる情報について紹介される。

【Session 3】『面倒な運用・管理はもう嫌だ!! 迅速な開発と安心してサービス提供が可能なプラットフォームAzure Spring Cloud Enterprise Tierのご紹介』

  • 登壇者:寺田 佳央[日本マイクロソフト]
  • 時間:14:05 ~ 14:35

 JavaのSpringフレームワークの利用者向けに、Microsoftが新しく実装した専用インフラ環境「Azure Spring Cloud Enterprise Tier」。本セッションでは、運用・管理コストを大幅に削減し、開発者がサービスの開発と提供により集中できる同プラットフォームの活用法について紹介される。

 その他のセッションについても、関連リンクのタイムテーブルから確認することができる。

開催概要

  • 名称:VMware Developer Day on Microsoft Azure powered by CodeZine
    ~VMware TanzuとMicrosoft Azureが変えるモダンアプリケーション開発の方法~
  • 会期:2022年3月16日(水) 13:00~16:30
  • 会場:オンライン
  • 主催:株式会社翔泳社 CodeZine編集部
  • 参加費:無料(事前登録制)

関連リンク

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにオススメ

All contents copyright © 2005-2022 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5