SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

CodeZine編集部では、現場で活躍するデベロッパーをスターにするためのカンファレンス「Developers Summit」や、エンジニアの生きざまをブーストするためのイベント「Developers Boost」など、さまざまなカンファレンスを企画・運営しています。

最先端テクノロジーに対応した高速・軽量なJavaScript UIライブラリ「Wijmo」の活用(PR)

JavaScriptライブラリ「Wijmo(ウィジモ) 5」で1レコード複数行表示のグリッドを実現

ECMAScript 5に準拠した高速・軽量なJavaScript UIライブラリ「Wijmo 5」の活用 第13回

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 本連載では、グレープシティが提供するJavaScriptライブラリWijmo(ウィジモ)について、サンプルとともに利用例を紹介します。今回はWijmoの上位エディション「Wijmo Enterprise」で利用できるグリッド部品MultiRowを紹介します。1レコードを複数行に分けて表示でき、柔軟なグリッド表示を実現します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

はじめに

 Wijmo(ウィジモ)は、グレープシティがHTML/JavaScript環境に向けて提供しているJavaScriptライブラリで、WebサイトやWebアプリケーションで活用できるUI部品を利用者に提供します。現行版はECMAScript 5に対応した「Wijmo 5」です。

 Wijmoの上位エディション「Wijmo Enterprise」では、Wijmo 5で利用できる追加のUI部品が提供されます。今回紹介するMultiRowコントロールもその一つで、Wijmoのグリッド部品FlexGridに、1レコードを複数行に分けて表示する機能を追加したものです。MultiRowはFlexGridのサブクラスなので、Excelライクなショートカットキー操作や、Excel/PDFファイルへのエクスポートといったFlexGridの基本的な機能を備えつつ、より柔軟なグリッドレイアウト機能を提供します。

図1 MultiRowコントロールの例(Wijmoサンプルより)
図1 MultiRowコントロールの例(Wijmoサンプルより)

 本記事では、MultiRowコントロールの利用方法を説明していきます。

対象読者

  • WebサイトやWebアプリケーションのレベルをワンランク上げたい方
  • より軽量/高速なJavaScriptのUI部品を探している方
  • 標準のFlexGridより凝ったグリッド配置をしたい方

必要な環境

 Wijmo 5はECMAScript 5に対応するブラウザーをサポートします。詳細はWijmoのWebサイトで案内されています。

 Wijmo 5はそれ単体で利用できるほか、Angular(AngularJS 1/Angular 2以降)、KnockoutJS、React、Vue.js(1/2)といったJavaScriptフレームワークと組み合わせて利用できます。本記事ではAngular(バージョン5)とWijmoを組み合わせて利用します。

 今回は以下の環境で動作を確認しています。

  • Windows 10 64bit版
    • Wijmo 5 5.20173.380 体験版
    • Angular バージョン5
    • Node.js v8.9.4 64bit版
    • Microsoft Edge 41.16299.15.0

 Angularの開発ではTypeScript(変換してJavaScriptを生成する、いわゆるAltJS言語)を利用する場合が多く、本記事のサンプルコードもTypeScriptで記述しています。

 本記事のサンプルコードは、AngularのコマンドラインツールAngular CLIで作成したプロジェクトにWijmo 5を組み込んで作成します。手順の詳細はグレープシティのブログで説明されていますが、本記事では以下のように手順を変更しています。

 まず、使用するWijmoのバージョンを更新します。具体的には、Wijmoをインストールするときに実行するコマンドを、リスト1のようにします。

リスト1 Wijmoをインストールするコマンド
npm install --save http://prerelease.componentone.com/wijmo5/npm-images/C1Wijmo-Enterprise-Eval-CommonJS-5.20173.380.tgz

 プロジェクトに含めるwijmo.min.csswijmo.culture.ja.min.jsのバージョンも変更します。上記リンクから本記事のサンプルで利用しているファイルをダウンロードできます。

 サンプルコードを実行するには、サンプルのフォルダーで「npm install」コマンドを実行してライブラリーをダウンロード後、「ng serve --open」コマンドを実行します(--openオプションを指定すると、ブラウザーが自動的に起動してページを表示します)。

次のページ
まずMultiRowを表示してみる

この記事は参考になりましたか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
最先端テクノロジーに対応した高速・軽量なJavaScript UIライブラリ「Wijmo」の活用連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

WINGSプロジェクト  吉川 英一(ヨシカワ エイイチ)

WINGSプロジェクトについて> 有限会社 WINGSプロジェクトが運営する、テクニカル執筆コミュニティ(代表 山田祥寛)。主にWeb開発分野の書籍/記事執筆、翻訳、講演等を幅広く手がける。2018年11月時点での登録メンバは55名で、現在も執筆メンバを募集中。興味のある方は、どしどし応募頂きたい。著書記事多数。 RSS Twitter: @yyamada(公式)、@yyamada/wings(メンバーリスト) Facebook

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

山田 祥寛(ヤマダ ヨシヒロ)

静岡県榛原町生まれ。一橋大学経済学部卒業後、NECにてシステム企画業務に携わるが、2003年4月に念願かなってフリーライターに転身。Microsoft MVP for ASP/ASP.NET。執筆コミュニティ「WINGSプロジェクト」代表。 主な著書に「入門シリーズ(サーバサイドAjax/XMLDB/PEAR/Smarty)」「独習シリーズ(ASP.NET/PHP)」「10日でおぼえる入門教室シリーズ(ASP.NET/PHP/Jakarta/JSP&サーブレット/XML)」「Pocket詳解辞典シリーズ(ASP.NET/PHP/Perl&CGI)」「今日からつかえるシリーズ(PHP/JSP&サーブレット/XML/ASP)」「書き込み式 SQLのドリル」他、著書多数

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
CodeZine(コードジン)
https://codezine.jp/article/detail/10642 2018/02/05 14:00

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

CodeZine編集部では、現場で活躍するデベロッパーをスターにするためのカンファレンス「Developers Summit」や、エンジニアの生きざまをブーストするためのイベント「Developers Boost」など、さまざまなカンファレンスを企画・運営しています。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング