CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

【RubyKaigi'08】詳細レポート : 多様化するRuby(続)

日本Ruby会議2008 詳細レポート 後編

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2008/06/26 11:00

本稿では、前編に引き続き、日本Ruby会議2008のセッション内容を紹介する。2008年のRuby会議は「多様性は善」というテーマにふさわしく、いろいろなレベルで多様性が強調されたものだった。

目次
※印刷用ページ表示機能はメンバーのみが利用可能です(登録無料)。
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

修正履歴

  • 2008/06/27 03:30 「書く引数」→「各引数」 RubyEndのライセンスについて記述を追加

  • 2008/06/26 21:24 selector namespaceが疑似コードであることを明記。usingの誤記修正。 否定の!を~と書いていたバグの修正。

バックナンバー

連載:【RubyKaigi'08】詳細レポート

著者プロフィール

  • arton(アートン)

    専門は業界特化型のミドルウェアやフレームワークとそれを利用するアプリケーションの開発。需要に応じてメインフレームクラスから携帯端末までダウンサイジングしたりアップサイジングしたりしながらオブジェクトを連携させていくという変化に富んだ開発者人生を歩んでいる。著書に『Ruby③ オブジェクト指向とはじめ...

あなたにオススメ

All contents copyright © 2005-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5