SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

CodeZine編集部では、現場で活躍するデベロッパーをスターにするためのカンファレンス「Developers Summit」や、エンジニアの生きざまをブーストするためのイベント「Developers Boost」など、さまざまなカンファレンスを企画・運営しています。

「C++」に関する記事

268件中81~100件を表示

  • C++/CLIで、機能拡張を簡単に実現するフレームワーク「MEF」を試してみた

     今回のお題は「MEF:Managed Extensibility Framework」。.NET Framework 4(Visual Stu...

    7738_arena.png
    0
  • C++でJSONを読む

     おシゴトでJSONを扱うことになりました。どこぞのサーバがWeb-serviceをホストしてて、サービスとのやりとり(リクエストとその応答)が...

    7735_arena.png
    0
  • 標準C++の正規表現: <regex>

     文字列の照合/検索/置換に威力を発揮する正規表現の歴史は古く、1950年代に生まれたものらしいです。PerlやRubyなどのスクリプト言語のほ...

    logo_article.png
    0
  • いよいよ登場する「C++Builder Android対応版」

     2014年3月20日、エンバカデロ・テクノロジーズの飯田橋オフィスで、「RAD Studio次期バージョンベータテスターミーティング」が開催さ...

    logo_article.png
    0
  • Visual C++ Compiler November 2013 CTP: "Torino"でできること

     昨年11月、次期Visual C++のお試し版(中間報告版)がリリースされたのをご存じでしょうか。Visual C++ Compiler No...

    logo_article.png
    0
  • PPLの並列アルゴリズム

     PPL(Parallel Pattern Library)をご存じでしょうか。Visual C++ 10.0(Visual Studio 20...

    logo_article.png
    0
  • C++でプロパティを実現するココロミ

     昨年末からC++/CXで遊んでいます。C++/CXは"ほぼC++"ではありますが、C++にはない機能も散見されます。GC(...

    logo_article.png
    0
  • 85%の開発者がネイティブモバイルアプリが最善と回答 C++言語でもモバイル開発が可能に

     2013年12月10日に開催された「第27回 エンバカデロ・デベロッパーキャンプ」で、C++によるiOSアプリのビジュアル開発を実現した「C+...

    logo_article.png
    0
  • C++/CX: Windows Runtime Componentをつくる

     .NETの大きなウリの一つが多言語対応です。定められたお作法に則ったコードを書けば、他の言語で書かれたものと自由に混ぜてアプリケーションが作れ...

    logo_article.png
    0
  • 「ペライチ」からはじめよう ~C++/CX Windows 8.1ストアアプリことはじめ

     ようやっと重い腰を上げWindows 8ストアアプリで遊んでみようと思い立ったのが今年の春、ビギナ向けに記事も書きました(#7092、#713...

    logo_article.png
    0
  • 「never say new, never say delete」 ~C++11のunique_ptrのおはなし

      Windows 8.1にあわせ、Visual Studio 2013がリリースされました。早速愛機にインストール(RC版から差し替え)し、こ...

    logo_article.png
    0
  • 無料のSDK for NFC Starter Kitを使ってFeliCa ICカードを読み書きするプログラムを開発する

     本記事では、FeliCa Lite-S ICカードのデータを読み書きするプログラムの開発方法について説明します。プログラム言語としてMicro...

    logo_article.png
    2
  • 「Intel Concurrent Collections」のデバッグとチューニング

     「Intel Concurrent Collection」(以下、CnC)の概要と基本的な使い方は前回解説しましたが、まだあと少し、語っていな...

    logo_article.png
    0
  • マルチスレッドを意識しないマルチスレッド・ライブラリ「Intel Concurent Collections」がおもしろい

     並列処理/Parallel/マルチスレッドなんてなkeywordを餌にWebの海辺で釣り糸垂れてたら面白いものが引っかかりました。「Intel...

    logo_article.png
    0
  • よく使うC++のイディオム 「NVI」と「RAII」

     アプリケーションを作るには、"何をつくるか(what)"、そしてそれを"どうつくるか(how)"を考え...

    logo_article.png
    0
  • C++/CX: 「Windows 8 ストアアプリことはじめ」で忘れていたこと

      「ストアアプリことはじめ」と題し2本のアーティクルを公開したんですけど…ごめんなさい、データ・バインディングのお話をまとめたと...

    logo_article.png
    0
  • コマンドラインの解析

     前回のGDBM、コレ使ってコンフィギュレーション(設定情報)をファイルに保存し、次回起動時に復元する小さなアプリケーションを実装し開発チームに...

    logo_article.png
    0
  • GDBMであそんでみたよ

     ファイルに保存できる汎用の辞書:GDBM(GNU Database Manager)。C-interfaceを提供する本ライブラリを段階的に拡...

    logo_article.png
    0
  • C++/CX: Windows 8 ストアアプリことはじめ (2)

     前回に引き続きC++/CXストアアプリ最初の一歩。データ・バインディングでUIとロジックとを分離します。

    logo_article.png
    0
  • C++/CX: Windows 8 ストアアプリことはじめ

     C++/CXによる Windows 8ストアアプリに手を付けようと思います。まずはいつもの「カウンター」を例に、ストアアプリの基本を学ぶところ...

    logo_article.png
    0

268件中81~100件を表示

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

CodeZine編集部では、現場で活躍するデベロッパーをスターにするためのカンファレンス「Developers Summit」や、エンジニアの生きざまをブーストするためのイベント「Developers Boost」など、さまざまなカンファレンスを企画・運営しています。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング