Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

記事種別から探す

「Java」記事一覧

402件中41~60件を表示
  • 8712_t.gif
    2015/06/08

    Vert.xによる簡単なRESTアプリケーションの作成

     前回はVert.xの構造、仕組みについて、少し深めに説明してみました。今回は、その構造を踏まえた上で、RESTインターフェースによる簡単なJDBCアプリケーションの作成をしてみたいと思います。なお、Vert.x 3.0のリリースがそろそろ近いと思われますが、この記事では2.1.5を使用しています。また、Java 7のサポート期限も切れましたのでJava 8を使用します。

  • 7839_t.gif
    2015/05/19

    Javaの基本的な文法

     前回はJavaで業務アプリの開発を行うための開発環境を構築し、プログラム言語の世界では慣例になっているHelloWorldアプリケーションを作成しました。今回はJavaのソースコードの読み書きができるようになり、Javaのアプリケーションを作成できるように、まずはJavaの文法の基本的なことについて学んでいきましょう。

  • 8629_t.jpg
    2015/04/08

    「開発コミュニティとともに歩み、成長してきたJavaの20年」 ―Java Day Tokyo 2015基調講演レポート

     日本オラクルは4月8日、Javaテクノロジーの最新動向を紹介するイベント「Java Day Tokyo 2015」を東京国際フォーラム(東京・有楽町)で開催。2500名の参加登録者が会場に詰めかけた。

  • lambda.png
    2015/03/27

    ラムダ式でTemplate Methodパターン+Factory Methodパターンで実装されたコードをシンプルにする ~ 継承から委譲、そして単なる手続きへ

     これまでの連載では、Commandパターン、Strategyパターン、Observerパターンのプログラムについて、プログラムの基本的な構造を変えずにラムダ式に置き換えてきました。既存のプログラムの構造を大きく変えずに使えることはラムダ式の利点の1つですが、時には構造を大きく変えてラムダ式を活用することで、よりよい設計が実現できる場合があります。連載最終回となる本稿では、そのような例を取り上げます。

  • 8506_t.gif
    2015/03/25

    Vert.xのモジュールの構造と仕組み

     前回はVert.xのモジュールの開発環境を作成し、簡単に動作を確認してみました。今回は、Vert.xの構造、仕組みについて前回よりも深めに説明してみたいと思います。

  • lambda.png
    2015/02/24

    ラムダ式でObserverパターンで実装されたコードをシンプルにする ~ オブザーバオブジェクトはラムダ式によって簡潔に生成できる

     Java SE 8で追加された構文要素「ラムダ式」を使うと、デザインパターンで解決しようとしていた問題を、ずっと素直なコードで実装できます。本連載では、デザインパターンを使って書かれたコードを、ラムダ式を使ってシンプルなコードに書き換えながら、ラムダ式の使いどころ・使い方を学んでいきます。今回行うのは、Observerパターンの書き換えです。

  • 8459_t.gif
    2015/02/17

    Liferayポータルと、XML Portlet Factoryを使ってCRUDを備えたポートレットを自動生成する

     第3回目では、モバイルアプリ(iOS)のバックエンドとしてLiferayポータルを使う例を紹介しました。今回はLiferayのコアデベロッパーであるJuan Gonzalezが作成したXML Portal Factoryを使用して、XMLを使ってCRUD機能を自動生成させてみます。いわゆるRuby on Railsなどで使えるScaffolding(作成、編集、削除、閲覧機能の雛形を自動生成する)に近いことをLiferayでもできるようになります。

  • 7879_t.gif
    2015/01/29

    オープンソースのWebポータル、Liferayをモバイルサービスのバックエンドとして使う

     第2回目では、Webコンテンツの検索を取り上げましたが、今回は、Liferayではバージョン6.2より追加された、iOS、AndroidでLiferayの機能を簡単に利用することができるMobile SDKを使ったデモをご紹介したいと思います。開発者のBruno Farache(ブルーノ・ファラーシュ)が提供するサンプルを動作させる中で、どうLiferayをバックエンドとして利用できるかを体験してみましょう。

  • 8418_t.gif
    2015/01/28

    「WebSphere Application Server Liberty Core」で新たに正式サポートされたWebSocketを使ってみた

     IBMの「WebSphere Application Server Liberty Core」は、Webアプリケーションの開発や実行に特化して設計された軽量なJavaアプリケーションサーバーである。同社のアプリケーションサーバー「WebSphere Application Server」(以下、WAS)のラインナップの一つとして提供されており、主なターゲットをWebアプリケーションに絞ることで、他のエディションに比べて少ないリソースで高速な動作を実現している点が大きな特徴だ。

  • lambda.png
    2015/01/20

    ラムダ式でStrategyパターンで実装されたコードをシンプルにする ~ そこから見えてくるストラテジオブジェクトの本質

     Java SE 8で追加された構文要素「ラムダ式」を使うと、デザインパターンで解決しようとしていた問題を、ずっと素直なコードで実装できます。本連載では、デザインパターンを使って書かれたコードを、ラムダ式を使ってシンプルなコードに書き換えながら、ラムダ式の使いどころ・使い方を学んでいきます。今回行うのは、Strategyパターンの書き換えです。

  • 8353_t.gif
    2015/01/16

    モダンアプリケーションのための軽量・高性能プラットフォーム「Vert.x」の概要と導入手順

     はじめまして、DMM.comラボのリョウジです。皆さんは「Vert.x」をご存じでしょうか? よくある紹介としては「JVM版のNode.js」というとこでしょう。DMMでは、Vert.xを一部のアクセス負荷の高い部分に使用することで、スループットの改善を実現しております。本連載では、Vert.xを使用してシンプルなHTTPモジュールを作成し、メッセージパッシングによりJDBCモジュールとの連携を実現するところまでを、紹介していければと考えています。どうぞよろしくお願いします。

  • 8332_00.png
    2014/12/19

    知らないなんてもったいない! 障害発生の原因を洗い出すOSSのJavaVM解析支援ツール「HeapStats」を使ってみよう

     Javaの障害に悩まされたことはありませんか? 障害が発生した場合、まず速やかにサービスを復旧させ、それから原因の調査・再発の防止を行うのが一般的です。しかし、原因を探し出そうにも有用な情報が残されていなかったために解析が進まず、再び同じ障害が発生して情報が得られるまで、そのまま運用を続けるしかないことがあります。

  • lambda.png
    2014/12/17

    ラムダ式でCommandパターンで書かれたコードをシンプルにする ~ ラムダ式使いへの第一歩

     Java SE 8では、新しい構文要素として「ラムダ式」が導入されました。これにより、これまで用いられたデザインパターンのいくつかは、特に意識しなくても同等のコードが書けるようになります。デザインパターンが解決しようとしていた問題が、ラムダ式によって素直に実装できるからです。本連載では、デザインパターンを使って書かれたコードをラムダ式を使ったシンプルなコードに書き換えながら、ラムダ式の使いどころ・使い方を学んでいきます。

  • 8287_thumb.gif
    2014/12/04

    再確認! 定番IDE Eclipseのショートカット/デバッグ手法あれこれ

     本連載では、業務アプリケーション開発を行う熱血若手エンジニアのために、面倒な作業が楽になる便利なツールをご紹介します。「定時になったらスマートに帰社してアフター5を存分に楽しみたい!」や「設計書やレビューの準備に煩わされるのは嫌だ、コーディングに集中したい!」などを実現してくれる便利なツールやソフトウエアを、サンプルコードを交えて説明します。今回は、定番IDEであるEclipseのショートカットやデバッグ手法について解説します。

  • 8214_t.gif
    2014/10/30

    DBUnitを使って、ユニットテストのテストデータを作成する

     今回も本題に入る前に、ちょっとした弊社のエピソードを紹介させていただければと思います。オイシックスもJUnitを導入してから1年半くらいになりますが、テストケース数がもうすぐ5000を超えるくらいになってきました。ですが運用期間が長くなるにつれて、いろいろな問題が出てきました。

  • 7929_t.gif
    2014/07/30

    Jenkinsで実現するJava EEアプリケーションの自動ビルドと自動デプロイ

     皆様はJenkinsをご存知でしょうか。「Jenkins」(ジェンキンス)は、CI(継続的インテグレーション)ツールとして有名なHudsonが名前を変えて開発し続けられているものです。本稿では、IBMの軽量Javaアプリケーションサーバー「WebSphere Application Server Liberty Core」の無償評価版を使って、JenkinsでJava EEアプリケーションのビルドおよびデプロイを自動化する手順とポイントを具体的に紹介します。

  • 7817_t.gif
    2014/06/20

    ScalaのWebアプリケーションフレームワーク「Play Framework」入門 ~(3)CRUD操作を行うWebアプリケーションの作成 後編

     本連載ではTIS株式会社が提供している技術ブログ「Tech-Sketch」から「コレは!」というテーマをピックアップし、加筆修正して皆様にお届けしております。今回も引き続き、Play2でデータベースにCRUD操作を行う簡単なWebアプリケーションを作る方法を取り上げます。

  • 7816_t.gif
    2014/06/18

    ScalaのWebアプリケーションフレームワーク「Play Framework」入門 ~(2)CRUD操作を行うWebアプリケーションの作成 前編

     本連載ではTIS株式会社が提供している技術ブログ「Tech-Sketch」から「コレは!」というテーマをピックアップし、加筆修正して皆様にお届けしております。今回は、Play2でデータベースにCRUD操作を行う簡単なWebアプリケーションを作る方法を取り上げます。

  • 7744_t.gif
    2014/06/12

    Javaで業務アプリを開発するための環境構築手順(Windows/Mac対応)

     この連載は、Javaをいきなりやることになってしまった新卒の人や、Java以外の言語の使用経験しかない人など、Javaの初心者なのに業務アプリ(ビジネスで使われるアプリケーション)の開発で即戦力にならないといけない人達に向けての連載になります。標準のJavaでできることはもちろん、DB操作のためのSQLやよく使われるライブラリの使い方など、単なるJavaのみの紹介ではなく、Javaでの業務アプリの開発に必要とされる基礎知識全般について連載を通じて学んでいくことを目的としています。

  • 7769_t.gif
    2014/05/28

    Liferayの標準機能を使った検索機能の実装

     第1回目では、不動産サイトを作るというテーマでコンテンツを作りましたが、今回は、そうした不動産サイトや人材紹介サイトなどでよくある、間取りや賃料などでの絞り込みを、Liferayに標準装備されているファセット検索機能を用いて、最小限のカスタマイズで実現します。

402件中41~60件を表示
All contents copyright © 2006-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5