CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

ASP.NETに関する記事とニュース

172件中141~160件を表示
  • title.gif
    2009/08/21

    ASP.NETマスターページの小技

     ASP.NET Webサイトの重要な要素の1つにマスタ-ページがあります。マスターページとは、Webサイトのテンプレートを定義する仕組みであり、これにより開発者はサイトのデザインやレイアウトを集中管理できます。本稿では、マスターページを使う上でのアドバイスと、さまざまなヒントや秘訣を紹介します。

  • title.gif
    2009/08/06

    ASP.NETによるインクリメンタルナビゲーションの実装

     インターネットが高速になり、画面の解像度も上がった現在、開発者は新しいスタイルのナビゲーションを導入できます。この記事では、新しいナビゲーションの1つである「インクリメンタルナビゲーション」の概要や、フレームワーク「Theseus」を使用したWebサイトへの実装手順を説明します。

  • t.gif
    2009/07/31

    ASP.NET AJAX 4.0を予習する(前編)

     本連載では前後編にわたり、ASP.NETアプリケーションをAJAXで拡張できるフレームワーク「ASP.NET AJAX 4.0」の概要を紹介していきます。前編に当たる今回は、ASP.NET AJAXの振り返りとその問題点、ASP.NET AJAX 4.0の概要、新機能のテンプレートとバインディングについて解説します。

  • title.gif
    2009/07/29

    ASP.NET Dynamic Dataでデータベースのユーザーインターフェイス作成を簡単に

     .NET Framework 3.5 SP1で新たに搭載された「ASP.NET Dynamic Data」という機能を使うと、ASP.NETのWebアプリケーションにデータベース編集機能を手軽に実装できます。この記事では、ASP.NET Dynamic DataによるWebアプリケーションの作成とカスタマイズについて、順を追って紹介します。

  • t.gif
    2009/07/17

    Windows Azureクラウドサービス運用の実際

     この連載ではWindows Azureを使ったアプリケーション作成の基礎について扱います。前回の記事では、Windows Azureのアプリケーションを作成しローカルで実行するところまで扱いました。今回は、作成したアプリケーションを実際にクラウド上に配置して運用する方法を扱います。

  • t.gif
    2009/07/07

    ASP.NET MVCで簡単なアプリケーションを構築しよう

     Visual Studio 2010から標準搭載され、ASP.NETユーザーの選択肢であると同時に、Azureプラットフォームや動的言語ユーザーに対するアプローチも行えるASP.NET MVC。本稿では、前回学習したASP.NET MVCの基本機能を利用して、実際にASP.NET MVCアプリケーションを構築します。

  • t.gif
    2009/06/30

    .NETコンポーネントを利用して入力エラーチェック機能を持ったWebページを作成する

     InputMan for ASP.NET 3.0Jには、Webの入力フォームチェックのために5つの検証コントロールが用意されています。今回は、この検証コントロールを使用し、入力エラーをチェックしてエラー表示をするWebページを作成してみました。    

  • t.gif
    2009/06/23

    クラウド・コンピューティングの基本とWindows Azure

     2008年10月27日、MicrosoftはクラウドOSの一種であるWindows Azureを発表しました。これはMicrosoftのクラウド・サービス・プラットフォーム「Azure Service Platform」上で動作するOSで、Microsoftが提供するクラウド・サービスの中核をなしています。この連載ではWindows Azureを使ったアプリケーション作成の基礎について扱います。

  • t.gif
    2009/06/02

    ASP.NET MVCフレームワークの概要を理解する

     本稿は昨年公開された「もう一つのASP.NET “ASP.NET MVC”を知る(前編)」をRTW対応させ、内容を再構築したものです。ASP.NET MVC入門者にとって基本のキの部分までは学べると思うので、ASP.NET MVCに興味がある方はぜひ参考にしてください。

  • t.gif
    2009/02/04

    ADO.NET Data ServicesでRESTfulなサービスを実現する

     Visual Studio 2008 Service Pack1から、新しいWebサービスとしてADO.NET Data Servicesが構築できるようになりました。本稿では、ADO.NET Data Servicesの概要とアプリケーションの作成について学びたいと思います。

  • t.gif
    2008/10/17

    簡単なデータ編集はお任せ! ASP.NET Dynamic Dataアプリケーション

     Visual Studio 2008 Service Pack1から、新しく導入されたDynamic Data Applicationが構築できるようになりました。本稿では、Dynamic Data Applicationの概要とアプリケーションの作成について学びたいと思います。

  • 2008/09/10

    アニメーションでスクロールする画像リストの実装

    最近のWeb開発は、次々と新しいテクノロジーやコンポーネントが登場し、ますます使い勝手がよく、見栄えのするWebページが作れるようになりました。Infragistics社のNetAdvantage for .NETも、.NET環境で動作する洗練されたUIを提供する上で便利なさまざまなコンポーネントを統合していますが、このたび「2008 Volume 1 日本語版」にバージョンアップし、新しいコントロールが追加されています。今回は、その中からWebImageViewerとWebDialogWind...

  • A.jpg
    2008/09/03

    ASP.NET 3.5の新しいListViewコントロールを使用する

    ASP.NETに導入された新しいListViewコントロールでは、表示とCRUDデータベース操作の両方でテンプレートベースのレイアウトを使用できるため、データ中心のWebアプリケーションを簡単に構築できます。

  • 2008/08/28

    もう一つのASP.NET 「ASP.NET MVC」を知る(後編)

    前編では基本的なアプリケーション構築方法について解説しました。後編では解説しきれなかったASP.NET MVCが提供する魅力的な機能について紹介します。

  • t.gif
    2008/07/30

    もう一つのASP.NET 「ASP.NET MVC」を知る(前編)

    ASP.NET 1.0~3.5の開発を行ってきた技術者にとっては少し特異に感じるかもしれないフレームワークが近々リリースされる予定です。それは、Webの世界ではメジャーな、しかし、ASP.NETしか触れたことがない方にとってまったく別のテクノロジーであるMVCアーキテクチャです。ASP.NET MVCの登場によって、ASP.NETの世界でもMVCアーキテクチャが利用できるようになります。

  • 2719_t.gif
    2008/06/27

    Ajax対応リストボックスでAccessデータを表示するWebページを作る

     Ajax対応リストボックスの特徴を生かし、Accessデータベースから商品の在庫数を取得して、3つのLiveListBoxコントロールに表示するWebページを作成してみました。

  • 2568_t.gif
    2008/05/29

    Ajax対応.NETコンポーネント「LiveControls 1.0J」でWebページを作る

     ページ内の一部が変更されるWebコンテンツを作っている際に、ページ全体を更新するのではなく、変更した部位だけ更新できないものかと思っている方は多いのではないでしょうか。Ajax対応コントロール群のLiveControls 1.0Jを使用すると、この願いを叶えることができます。

  • 2320_t.gif
    2008/03/28

    AJAX SlideShowおよびTreeViewコントロールを使用してスライドショーを作成する

    Webベースのほとんどのスライドショーアプリケーションでは、部分的であれ全体的であれ、データを保存するためにデータベースが欠かせません。今回作成するアプリケーションでは、画像をディレクトリ構造から表示し、データベースは使用しません。このアプリケーションでは、ファイルシステムのナビゲーションにASP.NET 2.0 TreeViewコントロールを使用し、ディレクトリ内の画像を表示するのにAJAX 1.0 SlideShow Extender(コントロール)を使用します。

  • 2270_t.gif
    2008/03/10

    Visual Studio 2008とASP.NET 3.5で広がったクライアントサイド開発

    Visual Studio 2008ではASP.NETの開発効率が大幅に向上しています。本稿では前回の連載よりも、もう少し踏み込んだ機能強化点についてご紹介していきます。

  • 1978_t.gif
    2008/01/18

    Webアプリケーションのパフォーマンス向上を実現する5つのステップ

    開発者の目標は、正しいメモリ管理と、Webサーバーによる要求の処理方法を理解したうえで、適切に動作するWebアプリケーションを開発することです。しかし、それを念頭に置いているにもかかわらず、パフォーマンスを向上させるチャンスを見逃していることがよくあります。本稿では、Webアプリケーションのパフォーマンスを簡単に向上させる5つのステップを紹介します。

172件中141~160件を表示
All contents copyright © 2005-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5