Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

著者情報

  • WINGSプロジェクト 高江 賢(タカエ ケン)

    WINGSプロジェクトについて>
    有限会社 WINGSプロジェクトが運営する、テクニカル執筆コミュニティ(代表 山田祥寛)。主にWeb開発分野の書籍/記事執筆、翻訳、講演等を幅広く手がける。2018年11月時点での登録メンバは55名で、現在も執筆メンバを募集中。興味のある方は、どしどし応募頂きたい。著書記事多数。

執筆記事

  • 5943_t.gif
    2011/05/30

    Android開発のための環境準備

     Androidアプリケーションは、Java言語を用いて開発することができます。Androidアプリケーションの開発にあたっては、グーグル社が提供するAndorid SDK(Software Development Kit、開発キット)の知識を要するのは当然ながら、基本となるのはJava SEです。この連載では、Javaでの開発の基礎となるJava SEを、実際にAndorid上で実行できるソースコードとともに解説します。

  • t.gif
    2009/08/24

    Struts 2入門(8)~Struts2で構築するToDoアプリケーション~

     本連載では、オープンソースのサーバサイドJava向けWebアプリケーション・フレームワーク「Struts 2」を、実際に動作するアプリケーションと共に解説していきます。第8回目の本稿は、連載のひと区切りということで、ある程度まとまった機能をもつサンプルを紹介することにします。

  • t.gif
    2009/07/14

    Struts 2入門(7)~データ連携の仕組み~

     本連載では、オープンソースのサーバサイドJava向けWebアプリケーション・フレームワーク「Struts 2」を、実際に動作するアプリケーションと共に解説していきます。 第7回目の本稿は、ActionクラスとViewレイヤーでデータを連携する仕組みと、データベースとの連携方法を解説します。

  • t.gif
    2009/05/12

    Struts 2入門(6)~XML不要のZero Configuration~

     本連載では、オープンソースのサーバサイドJava向けWebアプリケーション・フレームワーク「Struts 2」を、実際に動作するアプリケーションと共に解説していきます。第6回目の本稿は、先頃リリースされたバージョン2.1.6についてと、Zero Configuration(ゼロ・コンフィギュレーション)と呼ばれる、XML設定ファイルを用いないでアプリケーションを構築する方法について説明することにします。

  • t.gif
    2009/03/04

    Struts 2入門(5)~Viewレイヤーの仕組み~

     Struts 2入門 第5回の本稿は、MVCモデルで言うところの「V」iewレイヤーについて説明します。Viewレイヤーとは、アプリケーションの処理結果を表示するレイヤーにあたります。

  • t.gif
    2008/11/27

    Struts 2入門(4)~インターセプターという仕組み~

     Struts 2入門 第4回の本稿は、Struts 2の「インターセプター」という仕組みを取り上げます。

  • t.gif
    2008/07/04

    POCO::Foundationでデザインパターン - マルチスレッド編 -

    今回は、しばらく続いたPOCO::Foundationライブラリの締めくくりとして、スレッド関連のクラスを説明します。応用例としては、Worker Thread(ワーカースレッド)パターンというデザインパターンを用いたサンプルコードをとりあげます。

49件中36~42件を表示



All contents copyright © 2005-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5