CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

C++でAndroid/iOS(iPhone、iPad)両対応のネイティブなスマホアプリを作る

C++Builder/Appmethodでマルチデバイス開発をビジュアルに実現

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2014/06/26 14:00

目次

どうやったら試せるのか?

 もし、C++Builderに興味を持たれたのでしたら、ぜひトライアル版を使ってみましょう。トライアル版を利用するには、以下の環境が必要です。

Windows

 C++BuilderをインストールするためにはWindowsが必要です。Windows 8.1やWindows 7を利用することになります。VMwareのような仮想環境の上のWindows上でも動作します。

Mac OS X

 iOS(iPhone、iPad)、Mac OS X用アプリの開発のためにはMac OS Xが必要です。またMacには  Xcodeなどの導入が必要です。詳しくは以下の記事を参照してください。

iOS Developer Program - Apple Developer

 iOS(iPhone、iPad)向けアプリ開発のためにはiOS Developer Programに参加する必要があります。詳しくは以下のページを参照してください。

トライアル版はこちら

 さあ、そしてC++Builderのトライアル版を入手してみましょう。ダウンロードURLはこちら。

Appmethod

 ちなみに、C++Builderには姉妹品のAppmethodもあります。AppmethodにはAndroidフォンアプリの開発に限定された「無料版」もあります。Appmethodを使えば、今回説明した開発手法で、Androidフォンアプリを開発し、Google Playに公開するまでを無料で行うことができます(Appmethodによって開発したことを明記する必要があります)。こちらのツールを選択した場合でも、有料プランに乗り換えることで、マルチデバイス対応が可能になります。

 詳しくは、Appmethodのサイトをご覧ください。



  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

バックナンバー

連載:EDN CodeZine出張所

もっと読む

著者プロフィール

  • EDN編集部(イーディーエヌ編集部)

    エンバカデロ・デベロッパーネットワーク(EDN)は、ソフトウェア開発者とデータベース技術者のための技術情報サイトです。Delphi、C++Builderをはじめとする開発ツールやER/Studioなどのデータベースツールに関連する技術記事、ビデオなどを提供しています。EDN編集部は、EDN記事と連携...

あなたにオススメ

All contents copyright © 2005-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5