CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

著者情報

  • 森 英信(モリ ヒデノブ)

    スマホアプリやWebサイト、出版物といったコンテンツの企画制作を手がける株式会社アンジーの代表。写真加工アプリ「MyHeartCamera」「PicoSweet」など、提供するアプリは1100万以上のインストールを獲得。2019年にはAR(拡張現実)プログラムに関する特許を取得。自身はIT関連の取材記事ライター・編集者としても活動。趣味は英語学習(TOEIC L&Rスコア905)。

執筆記事

  • t.jpg
    2008/11/21

    Web系開発のトレンドを牽引する 「IBM ソフトウェア・テクノロジー情報」(中編)

     IBM のエバンジェリストや研究者達が運営するWiki「IBM ソフトウェア・テクノロジー情報」では、クラウドコンピューティングやマッシュアップ、Ajax、Web 2.0、アジャイル開発といったWeb系を中心とした技術情報を提供している。Codezineでは、このサイトのオーナーであるIBMソフトウェア・エバンジェリスト、米持幸寿氏と、開発プロセスプラットフォーム『Jazz』、Web 2.0セキュリティ、DHTML/Ajaxライブラリーの『Dojoツールキット』、Javaベースのスクリプト言語...

  • t.jpg
    2008/11/11

    Web系開発のトレンドを牽引する 「IBM ソフトウェア・テクノロジー情報」(前編)

     IBMのエバンジェリストや研究者達が運営するWiki「IBM ソフトウェア・テクノロジー情報」。CodeZineでは、このサイトのオーナーであるIBMソフトウェア・エバンジェリスト米持幸寿氏と、Jazz、Web2.0セキュリティ、Dojoツールキット、 Groovyといった4種の技術のキーマンたちを取材した。この模様を前編・中編・後編の3回に分けてレポートする。

  • 2008/08/28

    IBMのとがった人たち ~ 「IBM Japan Geeks」 勉強会レポート(前編)

    IBMにて2008年2月より毎月開催されている勉強会「IBM Japan Geeks」。40名以上の“Geek”が登録しているというこの会では、さまざまな言語や最新技術をディープに情報交換しています。そこでCodeZineがこの勉強会に参加し、これまで発表のあったもののうち、反響のあった4編をバージョンアップして再現していただきました。この会の模様を2回に分けてレポートします。

  • t.jpg
    2008/05/28

    XML形式も高速に扱える「DB2 9」で実現する、新しいサービスの形とは?

    最新の技術や動向を知ることができる週末夜のセミナー「渋谷テクニカルナイト」。今回は、「XML DBがもたらす新しいイノベーション」と題した講演を行った同社のエバンジェリスト 中林紀彦氏に、XMLデータを扱えるデータベース『DB2 9』の魅力などについてお話をうかがいました。

39件中36~39件を表示



All contents copyright © 2005-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5