SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

CodeZine編集部では、現場で活躍するデベロッパーをスターにするためのカンファレンス「Developers Summit」や、エンジニアの生きざまをブーストするためのイベント「Developers Boost」など、さまざまなカンファレンスを企画・運営しています。

著者情報

森 英信(モリ ヒデノブ)

就職情報誌やMac雑誌の編集業務、モバイルコンテンツ制作会社勤務を経て、2005年に編集プロダクション業務やWebシステム開発事業を展開する会社・アンジーを創業。編集プロダクション業務においては、IT・HR関連の事例取材に加え、英語での海外スタートアップ取材などを手がける。独自開発のAI文字起こし・翻訳ツールなど活用した編集制作ワークフロー改善を実践中。


執筆記事

  • SODECで見た、並列化実装ツール「インテル Parallel Studio」の可能性

     マルチコアプロセッサの普及に伴い、アプリケーション開発における並列化への対応の必要性が言われている。このようなニーズに答え、インテルはC/C+...

    3964_arena.png
    0
  • ウォーターフォールで開発すること自体に無理がある~良品計画がシステムを内製する理由

    「デキる情シスに学ぶ!ベンダーコントロールの極意」では、先進的なユーザ企業の実例を通して、ITベンダーとの関係構築のコツを探ります。第1回は、「...

    3869_arena.png
    0
  • ニーズの細分化が進むエンタープライズシステムとマッシュアップの関係

     インターネットでのマッシュアップは、マーケティングの要素が強いため、無料のものが多く、何かを探し出すためのシステムやエンターテイメントを楽しむ...

    3619_arena.png
    0
  • クラウド時代に備えて、プログラマーが理解しておくべき考え方

     クラウドの考え方が広まり、それはプログラミングスタイルにもいろいろと影響を及ぼし始めている。コンピュータのスタイルがクラウド化していくと、プロ...

    3618_arena.png
    0
  • Web系開発のトレンドを牽引する 「IBM ソフトウェア・テクノロジー情報」(中編)

     IBM のエバンジェリストや研究者達が運営するWiki「IBM ソフトウェア・テクノロジー情報」では、クラウドコンピューティングやマッシュアッ...

    3318_arena.png
    0
  • Web系開発のトレンドを牽引する 「IBM ソフトウェア・テクノロジー情報」(前編)

     IBMのエバンジェリストや研究者達が運営するWiki「IBM ソフトウェア・テクノロジー情報」。CodeZineでは、このサイトのオーナーであ...

    3272_arena.png
    0
  • IBMのとがった人たち ~ 「IBM Japan Geeks」 勉強会レポート(前編)

    IBMにて2008年2月より毎月開催されている勉強会「IBM Japan Geeks」。40名以上の“Geek”が登録し...

    logo_article.png
    0
  • XML形式も高速に扱える「DB2 9」で実現する、新しいサービスの形とは?

    最新の技術や動向を知ることができる週末夜のセミナー「渋谷テクニカルナイト」。今回は、「XML DBがもたらす新しいイノベーション」と題した講演を...

    2534_arena.png
    0

92件中85~92件を表示

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

CodeZine編集部では、現場で活躍するデベロッパーをスターにするためのカンファレンス「Developers Summit」や、エンジニアの生きざまをブーストするためのイベント「Developers Boost」など、さまざまなカンファレンスを企画・運営しています。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング