CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

DBに関する記事とニュース

208件中81~100件を表示
  • title.gif
    2011/07/12

    データモデリングのパターン

     データベース設計とは、一言でいえば、現実に存在し、実際に活動している企業をサポートするために役立つ、現実世界を的確に表現した抽象的または概念的なモデルを作成することです。(原文:Patterns of Data Modeling、2011/02/22投稿)

  • 2011/07/11

    データベースアプリケーションのパフォーマンスにおける7つの大罪

     多くのデータベースアプリケーションでは、どこかの時点で必ずパフォーマンスが検討課題になります。(原文:Seven deadly sins of database application performance、2011/02/11投稿)

  • title.gif
    2011/07/08

    スナップショットアイソレーションとマテリアライズドビュー

     スナップショットアイソレーションとマテリアライズドビューは、2006年9月のバージョン10の初出荷以来、SQL Anywhereサーバの一部となっている重要な機能です。(原文:Snapshot isolation and materialized views、2011/02/02投稿)

  • 2011/07/07

    Sybase社がWomen in Computer Scienceイニシアチブに支援金を寄付

     大きな喜びをもって報告したいことがあります。(原文:Sybase contributes to Women in Computer Science initiative、2011/06/15投稿)

  • 2011/07/06

    DBTEST 2011の感想

     ギリシャのアテネにて、DBTEST 2011が月曜日に開催されました。(原文:Thoughts on DBTEST 2011、2011/06/15投稿)

  • title.gif
    2011/06/15

    64bitに対応した「ODP.NET」を使ってみよう!

     .NETアプリケーションからOracleへ接続するための最善の方法は、パフォーマンスが良く、Oracle独自の機能が使用できる「Oracle Data Provider for .NET」を使用することです。このODP.NETの最新版では64bitに対応しており、今回はこの「64bit ODP.NET」使用するために必要な準備とアプリケーション開発の具体的な手順を説明します。

  • 2011/06/13

    Computing Research Association、2009~2010年Taulbee調査報告書を発表

     5月9日の午後、Computing Research Associationが自身のWebサイトにて、コンピュータサイエンスプログラムに関する2009~2010年Taulbee調査報告書を発表しました。 (原文:Computing Research Association publishes 2009-2010 Taulbee survey、2011/05/09投稿)

  • 2011/06/10

    2011 DBTESTのプログラムが決定

     5月1日、ウォータールー大学とHP LabsのGoetz Graefeから、来たる2011 DBTESTワークショップ(2011 ACM SIGMODカンファレンスの共同開催ワークショップの1つとして2011年6月13日にアテネで開催予定)の公式論文のリストが発表されました。 (原文:DBTEST 2011 program is set、2011/05/02投稿)

  • 2011/06/09

    CFP:第4回データベースシステムテスト国際ワークショップ

     DBTESTワークショップはこれまで2008、2009、2010年と3年連続して開催されてきました。今年は、6月13日にギリシャのアテネで開催されます。この記事では、今回のDBTESTワークショップのトピックを紹介します。 (原文:CFP: 4th International Workshop on Testing Database Systems、2011/01/04投稿)

  • 2011/06/08

    WITH RESULT SET構文について

     2003年11月にリリースされたSQL Anywhere 9.0.1のEBF(ビルド1699)で初めて導入された、WITH RESULT SET構文を紹介します。この構文はストアドプロシージャが出力パラメータを持つ場合に生じる、ある特定の問題を回避するために開発されました。 (原文:Using WITH RESULT SET syntax、2010/12/15投稿)

  • 2011/06/07

    NHibernate 3.0.0 アルファ版がリリースに

     既にご存じの方も多いかと思いますが、NHibernate 3.0.0(アルファ版)が7月下旬に発表されました。この新リリース用のバイナリコードとソースコードはsourceforge.netからダウンロードできます。NHibernate 3.0.0は、LINQをサポートし、いくつかの追加機能を含んでいます。 (原文:NHibernate 3.0.0 alpha is released、2010/08/12投稿)

  • title.gif
    2011/06/06

    無限を考えるとめまいがする

     最近、特にクラウドコンピューティングの文脈において、「無限のスケーラビリティ」という言葉をやたらに見かけるようになりました。私がこの言葉を問題にするのは、それが中身のない技術用語だからです。マーケティング担当者が「無限のスケーラビリティ」を主張するとき、その言わんとすることは何でしょうか。 (原文:Infinity gives me vertigo、2010/07/29投稿)

  • 2011/06/03

    第2回のOntario Women in Computing会議はトロントで開催

     昨年10月にキングストンのクイーンズ大学で開催されたOntario Women in Computer Science会議の大成功を受けて、トロント大学は第2回のOntario Celebration of Women in Computing会議を2011年10月21日と22日の2日間、トロント大学教職員クラブで開催することを発表しました。 (原文:Toronto hosts second Ontario Women in Computing Conference、2011/04/21...

  • 2011/06/02

    Frank Wm. Tompa、ACM特別研究員に

     Frank Tompaが2010年のACM特別研究員に選出されたそうです。Frankは素晴らしい博士課程指導教官で、2005年にウォータールー大学から大学院生指導者賞(2005年)を受賞しています。この場を借りてFrankにお祝いの言葉を贈ろうと思います。 (原文:Frank Wm. Tompa an ACM Fellow、2011/01/07投稿)

  • 2011/04/01

    参加者募集:SMDB 2011

     IEEE自己管理型データベースシステム・データエンジニアリングワークグループ主催の「第6回 自己管理型データベースシステム国際ワークショップ」が、2011年4月11日に開催されます。今回は、Rob Woolenによる基調講演に続いて、6つの技術論文が発表されます。また、「DaaSにおける自己管理性」をテーマに、大学・企業の専門家が参加するパネルディスカッションも行われます。 (原文:Call for Participation: SMDB 2011、2011/03/28投稿)

  • 2011/04/01

    DBTEST 2011の論文提出期限迫る

     「データベースシステムテスト年次ワークショップ(DBTEST)」は、大学・企業の研究者がデータベースシステムソフトウェアの開発、ベンチマーク、テストの難しさや課題などについて意見交換をするため、定期的に開催されています。DBTESTでは、広義のデータベース管理システムのテスト・測定に関する原著論文や、テストやチューニングの実例、実践報告、展望についての論文を募集しています。 (原文:DBTEST 2010 paper submission deadline is approaching、...

  • title.gif
    2011/03/04

    SQL Anywhere 12のマテリアライズドビューサポートの向上について

     SQL Anywhereのバージョン12は、より幅広いクラスのマテリアライズドビューをサポートしています。このテーマについては、私の同僚であるAnil Goelが8月のSybase Techwaveカンファレンスで講演を行う予定です。本記事は、その講演のごく簡単な序説だと思ってください。 (原文:Improvements to materialized view support in SQL Anywhere 12、2010/07/26投稿)

  • 2011/03/03

    Techwave 2010でのSQL Anywhere講演予定

     2010 Sybase Techwaveユーザーカンファレンスが8月9日から11日までの間、ワシントンDCのヒルトンワシントンホテルで開催されます。本カンファレンスでは、SQL Anywhere、特に最新のリリースであるSQL Anywhere 12に焦点を合わせたさまざまな価値ある講演を行う予定です。予定される講演をここで紹介します。 (原文:SQL Anywhere talks at Techwave 2010、2010/07/15投稿)

  • 2011/03/02

    ユビキタスなDBMSとしてのSQL Anywhere

     2009年12月のACM SIGMOD Recordで、Kyu-Young Whang他がユビキタスなデータベースという概念に合致する研究用プロトタイプや市販用のDBMS製品を調査しています。本記事ではUDBMSの必要条件を分析し、それに対するSQL AnywhereサーバーおよびUltraLite DBMSのサポート状況について説明します。 (原文:SQL Anywhere as a ubiquitous DBMS、2010/07/10投稿)

  • 2011/03/01

    DBTEST 2010でのプレゼンテーションがオンラインで閲覧可能に

     先日、私とともに2010 DBTESTワークショップの共同議長を務めるデューク大学のShivnath Babu氏が、ワークショップで行われたプレゼンテーションの大半をアップロードしてくれました。 (原文:DBTEST 2010 presentations are now online、2010/07/07投稿)

208件中81~100件を表示
All contents copyright © 2005-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5