CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

著者情報

執筆記事

  • 2021/04/23

    Eclipseにプラグインを追加してみよう

     本連載ではIDEの一つであるEclipseを紹介していきます。Eclipseが世に出てから20年以上は経過していますが、いまだにデファクトスタンダードという不動の地位にいます。歴史もあり、さまざまな開発者に利用されている割には、Eclipseの入門にあたるまとまった情報源は意外と少ないといえます。本連載がその一助となれば幸いです。前回は、Eclipseを使っていく上で、便利なショートカットを紹介しました。今回は、プラグインとその追加方法を紹介します。

  • 2021/04/19

    Dart言語の便利な拡張表現とパッケージ管理

     これまでDart言語仕様について説明してきましたが、今回はそこで紹介できなかった「カスケード表記」や「コレクション作成の拡張表現」などのシュガーシンタックスや、パッケージの作成方法と利用方法やプロジェクトファイルについて紹介します。これまで紹介した内容に比べて小粒ではありますが、「カスケード表記」や「コレクション作成の拡張表現」などはコーディングする上で、便利な表記方法なのでぜひ覚えておくとよいです。

  • 2021/04/12

    React Hooks向けライブラリSWRとは? 通信とキャッシュ管理を簡便に

     Reactを使ってアプリケーション開発をしていく上で、JavaScriptによる通信の取り回しのよさや、通信結果のキャッシュをどう管理していくかは、重要な関心ごとです。今回は、通信とキャッシュ管理に特化したReact Hooks向けライブラリである「SWR」について解説します。

  • 2021/04/07

    JavaScriptスプレッドシート部品「SpreadJS」最新版V14Jの新機能を紹介

     本記事では、グレープシティのJavaScriptスプレッドシート部品「SpreadJS」の新バージョン「V14J」で追加された新機能を紹介します。Excelのようなリボンメニューを表示するリボンコンテナや新種類のチャートなど、さまざまな機能が加わりました。

  • 2021/04/05

    IndexedDBを利用した、Blazorコンポーネントのデータベース処理

     ASP.NET Core Blazor(以下Blazor)とは、.NET環境のC#で対話型のWeb UIを構築するためのフレームワークです。Blazorには、サーバーサイドで動作するモデル(Blazor Server)と、クライアントサイドで動作するモデル(Blazor WebAssembly)が含まれますが、本連載では、主に、クライアントサイドのフレームワークであるBlazor WebAssemblyについて解説します。

  • 2021/04/01

    Eclipseの便利なキーボードショートカットをご紹介

     本連載ではIDEの1つであるEclipseを紹介していきます。Eclipseが世に出てから20年以上は経過していますが、いまだにデファクトスタンダードという不動の地位にいます。歴史もあり、さまざまな開発者に利用されている割には、Eclipseの入門にあたるようなまとまった情報源は意外と少ないといえます。本連載がその一助となれば幸いです。前回は、Eclipseでのデバッグ方法を紹介しました。また、プロジェクトの削除と復活についても触れました。今回は、Eclipseを使っていく上で、便利なショート...

  • 2021/03/25

    業務アプリ開発用UIコンポーネント「ComponentOne」がBlazorに対応! サンプルで体験してみよう

     本記事では、UIライブラリ「ComponentOne」のBlazor対応バージョンについて、かんたんなBlazorアプリの作成を通して、その魅力を紹介します。ComponentOneは、デスクトップ、Web、モバイルに対応した.NETアプリケーションの開発が可能なライブラリとしてご存じの方も多いと思いますが、バージョン2020J v3では、ついにBlazorにも対応しました。

1003件中15~21件を表示



All contents copyright © 2005-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5