CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

「UNIX/Linux」に関する記事

63件中41~60件を表示
  • 2008/12/24

    Monoで他のDBも使ってみたよ!(SQL Server、Oracle編)

    「MonoでSQLiteを使ってみたよ!」の続編として、MonoとSQL Server、Oracleを使用したDBアクセスについて解説します。

  • t.gif
    2008/12/23

    Monoで他のDBも使ってみたよ!(PostgreSQL、MySQL編)

    「MonoでSQLiteを使ってみたよ!」の続編として、MonoとPostgreSQL、MySQLを使用したDBアクセスについて解説します。

  • 2008/12/10

    find/grep/xargsコマンドを使いこなす 業務で楽するためのUNIXテクニック集「検索」編

     この連載では、UNIX系OSをコマンドライン上から効率よく利用するために知っておくべきテクニックや、便利な小技を紹介していきます。今回はfind/grep/xargsコマンドを利用した「ファイル・ファイル内容の検索」に関するテクニックを紹介します。

  • 2008/10/20

    業務で楽するためのUNIXテクニック集 まずはおさらい、シェル制御構造と正規表現の基礎

     この連載では、UNIX系OSをコマンドライン上から効率よく利用するために知っておくべきテクニックや、便利な小技を紹介していきます。今回は第0回ということで、今後便利なUNIXコマンドを紹介するにあたり、知っておきたい「シェルの制御構造」や「正規表現」などを、例を交えながら簡単に復習していきます。

  • 2851_t.gif
    2008/08/27

    MonoでSQLiteを使ってみたよ!(DBアクセス-データアダプタ編)

    Monoに注目していくつか動作確認を行いました。今記事ではMonoとSQLiteを使用し、データアダプタによる基本的なDBアクセスについて解説を行います。

  • 2008/08/26

    MonoでSQLiteを使ってみたよ!(DBアクセス-コマンド編)

    Monoに注目していくつか動作確認を行いました。今記事ではMonoとSQLiteを使用し、コマンドオブジェクトを使った基本的なDBアクセスについて解説を行います。

  • 2008/05/02

    DebianユーザーのためのUbuntu活用法

    Debianを離れずにUbuntu 7.10の世界を体験してみましょう。本稿では、Linux上で複数のLinuxインスタンスを稼働させて開発や学習に活用する方法を説明します。

  • 2008/03/24

    pthreadについて(シグナル・バリア等)

    pthreadはPOSIX仕様に基づくOSにおける非同期処理の仕組みです。他の非同期処理と比較すると新しい仕組みですが、その奥は深くさまざまな機能を持っています。スレッドについて最後となる本稿では、スレッドによるシグナルの利用法、バリア、joinの必要性等の話題について述べます。

  • 2008/02/07

    pthreadについて(キャンセル)

    pthreadはPOSIX仕様に基づくOSにおける非同期処理の仕組みです。他の非同期処理と比較すると新しい仕組みですが、その奥は深くさまざまな機能を持っています。本稿ではスレッドのキャンセル法とその影響、使ってはいけない理由等を解説します。

  • 2008/01/30

    pthreadについて(スケジューリング)

    pthreadはPOSIX仕様に基づくOSにおける非同期処理の仕組みです。他の非同期処理と比較すると新しい仕組みですが、その奥は深くさまざまな機能を持っています。本稿ではスレッドのスケジューリング調整法とその影響、プライオリティ逆転の回避策を解説します。

  • 2008/01/18

    pthreadについて(スタックサイズ)

    pthreadはPOSIX仕様に基づくOSにおける非同期処理の仕組みです。他の非同期処理と比較すると新しい仕組みですが、その奥は深くさまざまな機能を持っています。本稿ではスレッドのスタックサイズ調整方法を解説します。

  • 2007/12/28

    pthreadについて(スレッド固有データ)

    pthreadはPOSIX仕様に基づくOSにおける非同期処理の仕組みです。他の非同期処理と比較すると新しい仕組みですが、その奥は深くさまざまな機能を持っています。本稿ではスレッド独自のデータ作成・管理方法を解説します。

  • 2007/12/26

    pthreadについて(条件変数・モデル)

    pthreadはPOSIX仕様に基づくOSにおける非同期処理の仕組みです。他の非同期処理と比較すると新しい仕組みですが、その奥は深くさまざまな機能を持っています。本稿では条件変数の概要、気をつける点、同期と条件変数を使用したアプリケーションを解説します。

  • 2007/12/12

    pthreadについて(同期)

    pthreadはPOSIX仕様に基づくOSにおける非同期処理の仕組みです。他の非同期処理と比較すると新しい仕組みですが、その奥は深くさまざまな機能を持っています。本稿ではpthreadの同期方法を解説します。

  • 2007/12/04

    pthreadについて(概要・生成)

    pthreadはPOSIX仕様に基づく非同期処理の仕組みです。他の非同期処理と比較すると新しい仕組みですが、その奥は深くさまざまな機能を持っています。本稿ではpthreadの概要、プロセスとスレッドの違い、生成方法を解説します。

  • 2007/10/15

    signalについて(後篇)

    シグナルを利用するにあたっては注意すべきポイントがあります。また、シグナルハンドラを使用せずに最適化するやり方や、別の非同期処理であるスレッドとの共有方法等、実装をさらに改良していく方法を紹介します。

  • 2007/10/10

    signalについて(中篇)

    前篇に引き続きシグナルについて解説します。今回は実際にシグナルを使った実装を紹介し、さまざまな場面に応じた使用法と注意点を説明します。また、シグナルを元に、Linux/Unixシステムコールプログラミングにおける特徴や注意点にも述べていきます。

  • 2007/10/04

    signalについて(前篇)

    シグナルはUNIXなどのOSにおける非同期イベントを通知する仕組みです。古くからある仕組みですが、その奥は深くさまざまな機能を持っています。本稿ではシグナルの概要と一般的な処理方法を解説します。

  • 2007/09/19

    Linux版・PostgreSQLインストール手順

    本稿ではrpmを使用したLinux環境におけるPostgreSQLのダウンロード・インストール手順を説明します。

  • 2006/05/23

    シェルスクリプトの基本テクニックを盗め!

    本稿では、実際に活用されているシェルスクリプトを取り上げ、シェルスクリプトを作成する際のいくつかのテクニックを紹介します。どれも基本的で応用範囲の広いテクニックなので、多くの読者に参考にしていただければと思います。

63件中41~60件を表示
All contents copyright © 2005-2022 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5