Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

記事種別から探す

記事一覧

16~30件(全4730件)
  • 2017/11/27

    KubernetesクラスタにServiceとIngressを追加し、Webアプリケーションを外部に公開

     本連載では、オープンソースのオーケストレーションシステムである「Kubernetes」を用いて、スケーラブルで運用しやすいWebアプリケーションを構築する方法を紹介します。前回はGoogle Container Engine上にKubernetesクラスタを作成し、それにDeploymentをデプロイしました。今回はWebアプリケーションを外部に公開するために、クラスタにServiceとIngressを追加します。

  • 2017/11/24

    Java 9のモジュール機能「Project Jigsaw」の基本を紹介

     前回はJava 9のリリース概要を紹介しました。今回からは変更された部分について、実際のコードを交えながら解説していきます。まずはJava 9で新たに追加された「Project Jigsaw」モジュール機能について、基本的な部分を紹介します。

  • 2017/11/22

    全員が「高い技術力」と「顧客の課題解決力」を磨き続ける! AWSクラウドサポートエンジニアのスキルアップ環境とは

     スタートアップ向けと言われたのも今は昔。AWSは、スモールビジネスから世界的大企業まで、あらゆる企業ニーズに柔軟に応えるクラウド・プラットフォーム企業として圧倒的なシェアを誇り、進化を遂げてきた。その急成長をサポートするのが、ユーザーと向き合い、専門的な技術サポートを提供する「AWSクラウドサポートエンジニア」だ。多くがさまざまな業種からの中途採用で、2年前から新卒採用も開始しているが、いずれの社員も入社して3カ月後にはAWSユーザーの運用をサポートするクラウドエキスパートとして活躍している。...

  • 2017/11/22

    iOSアプリへFluxアーキテクチャを導入! そのメリットとは

     freeeの価値基準の一つである、ユーザーにとって「本質的(マジ)で価値ある」ものを届けるということ。本連載ではそれに向かって、日々挑戦を続ける開発現場の事例をお伝えします。2回目となる本記事では、freeeにおけるiOSアプリへのFluxアーキテクチャ導入事例を紹介します。Fluxの概要やiOSアプリに取り入れた背景、iOSアプリでFluxを使うことの利点を、具体的なコードをお見せしながらお伝えします。

  • 2017/11/21

    情報収集のため100レーンのTwitterをウォッチ!? セキュリティエンジニアが語る2017年注目の事件とは【TechLION vol.31レポート】

     TechLIONは、IT文化の振興と、UNIX/Linux文化の楽しさを広く伝え、エンジニア同士の連帯を図ることを目的とするトークイベント。日々多くの技術が生まれ、消えていく中、これらの技術を密林の動物たちになぞらえ、百獣の王となる技術を酒を酌み交わしながら発掘・探求しようという目的で開催されている。31回目となる今回はサイボウズ東京オフィスにて「セキュリティエンジニアっておいしいの?」をテーマに開催された。本稿ではその模様をレポートする。

  • 2017/11/21

    ASP.NET Core 2.0でRazor Pagesアプリケーションを作ろう

     2017年8月14日、「ASP.NET Core 2.0」が公開されました。今回は新たに登場した「Razor Pages」を使ったWebアプリケーションの作成を通してRazor Pagesの構成要素や基本的な実装方法、データバインディングの仕組みについて説明します。

  • 2017/11/20

    対話研究者が書き下ろした人工知能入門書、その狙いをインタビュー

     スマートスピーカーの登場でつとに注目を集める人工知能の対話能力。NTTメディアインテリジェンス研究所の東中竜一郎さんは、かねてから言語処理や対話を最前線で研究してきた一人です。そんな東中さんが今回『おうちで学べる人工知能のきほん』を執筆。入門書でありながら、現在の対話研究の全体像までを示した本書の狙いについてうかがいました。

  • 2017/11/17

    半田付け不要?!縫い付けて使うArduinoで激iLLな音で光るニット帽作ってみた!

     本連載では、IoTハックに興味のある人に向けて、ハッカブルなIoTデバイスを紹介していきます。今回は、第21回で登場した「LilyPad Arduino 328」を活用し、音楽にあわせて光るニット帽を作成します。

  • 2017/11/17

    Tablixコントロールを使って横に長い集計表を作成する

     前回は、Excel方眼紙でレイアウトした帳票や紙の帳票を元に、ActiveReportsで帳票を作成する方法をご紹介しました。今回は、ActiveReports for .NET 11.0Jの新機能「Tablixコントロール」を活用します。ActiveReportsにはデータを一覧表示するのに適したTableコントロールがありますが、Tablixコントロールを使うことで、Excelのピボットテーブルのようなクロス集計表(グループ化された2種類の項目に対して、行・列で交差した点の集計値を表示する...

  • 2017/11/16

    Python製Webフレームワークの比較とDjangoの環境構築

     9年ぶりとなるメジャーバージョンアップを控えて、盛り上がりを見せているDjango。この連載では最新のDjangoとDjango REST frameworkを用いたプロダクト開発の手法を、実務に使える形でお伝えしていきます。今回はDjangoの特徴を確認してからDjangoプロジェクトの環境構築についてをご紹介します。

  • 2017/11/16

    Goアプリケーションにおけるテスト設計を考える ~Javaとの比較で理解するGoの依存性の分離

     近年、新興言語とは思えない簡潔さや実行時パフォーマンスの良さなどからGoが注目を集めています。サイバーエージェントのメディアディベロップメント事業本部でもGoの導入を進めており、Goアプリケーションの開発を通じてその利点や欠点などを身を持って学ぶことができました。この記事では、Goアプリケーションの自動化単体テストを行うにあたって、テストの実施を容易にするにはどのような設計を行うべきかを、依存性の分離という観点から紹介します。依存性の分離は、単体テストにおいて確保しなければならない要素の一つで...

  • 2017/11/16

    米MS、開発者向けオンラインイベント「Connect(); 2017」を開催、今年は「AI/データドリブンなインテリジェンス」の将来性を強調

     米Microsoftは米国時間の11月15日から17日にかけて、同社の最新技術を紹介するソフトウェア開発者向けのオンラインイベント「Microsoft Connect(); 2017」を開催している。今年で4回目。全世界で数十万人の開発者がオンライン視聴を行っているという本イベントでは、初日のキーノートとして数々の新製品の発表やデモンストレーションが行われた。特に、一貫して取り組んでいる「開発生産性の向上」、近年力を入れている「オープン化」の動きに加え、今年は「AI/データドリブンなインテリジ...

  • 2017/11/15

    モジュールバンドラーwebpackの設定を調整して、より実践的に使いこなそう

     本連載では、HTML/JavaScript開発作業を効率化するさまざまなツールやライブラリを紹介します。前回は、モジュールバンドラーwebpackの基本的な利用法と、webpackで処理できるJavaScriptモジュール形式を説明しました。今回は、Node.jsのプロジェクトにwebpackを設定して、画像やCSSの処理、JavaScriptの変換などを行う方法を説明します。

  • 2017/11/14

    量子コンピュータがビジネスに役立つ!? 日本と海外の量子コンピュータ開発動向

     前回の連載から、だいぶ時間が空いてしまいましたが、その間に量子コンピュータはますます盛り上がりを見せています。今回は「量子コンピュータ関連の開発動向」と「量子コンピュータで想定されるアプリケーション」について解説します。そして次回は、日本で開発が進められている「コヒーレントイジングマシン(量子ニューラルネットワーク)」と呼ばれる“日本発”の量子コンピュータについて解説します。

  • 2017/11/14

    「ユーザーエージェント」 ~マンガでプログラミング用語解説

     この連載は、マンガで分かるプログラミング用語辞典です。気軽に読み流せるマンガと、テキストによる詳しい解説で、プログラミング未経験者がつまづきがちな専門用語・概念をやさしく読み解き、よりスムーズな学習を手助けします。市販のプログラミング入門書の副教材としてもぜひご活用ください。今回解説するのは、Webブラウザの情報を表す「ユーザーエージェント」です。

16~30件(全4730件)
All contents copyright © 2005-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5