CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

モバイルに関する記事とニュース

104件中41~60件を表示
  • 8770_t.jpg
    2015/06/25

    モノのインターネット(IoT)の不都合な真実

     ちょうど1年前、『IoTの市場性と、IoTを取り巻く最新技術動向』として形成初期段階の「モノのインターネット(IoT:Internet of Things)」をご紹介しました。あれから1年たちますので、今回は国内市場でもキーワードをよく聞くようになってきたIoTの「今」を再確認していきましょう。

  • 8540_t.jpg
    2015/03/26

    Firefox OSアプリ開発が楽しくなるハードウェアAPIの概要と、センサーAPIや音声APIを使った楽器アプリの作例

     WebブラウザFirefoxの技術で開発されたOSであるFirefox OSは、地理位置情報や加速度センサーといったおなじみのAPIに加え、カメラやBluetooth、NFCなど、ハードウェアにアクセスできる多彩なAPIを備えています。本記事では、Firefox OSに搭載されたハードウェアアクセスAPIについての概要と簡単な使い方を紹介します。さらに、いくつかのセンサーAPIと音声API、Firefox OS搭載スマホ「Fx0」を使って、簡単な楽器アプリの作り方を解説していきます。

  • 8532_thumb.gif
    2015/03/13

    Firefox OSでCamera APIを利用したカメラアプリを作ろう ~カメラ関連APIの解説から実装、アプリの申請フローまで

     WebベースのOSであるFirefox OSでは、カメラなどのハードウェア関連APIが気軽に使えることも大きな魅力の一つです。本稿では、Firefox OS 2.0から利用できるCamera APIを利用した簡単なカメラアプリの作り方を、実際にソースコードを交えながら解説していきたいと思います。また、作ったアプリの申請フローやレビュープロセス、Camera APIの利用に必須であるFirefox OS 2.0搭載のスマートフォン「Fx0」の紹介もあわせて行います。

  • 8476_thumb.jpg
    2015/02/27

    FirefoxブラウザとWebの技術ですぐ作れる! HTML5で手軽にFirefox OSアプリ開発

     Firefox OSはWebブラウザFirefoxの技術で開発されたオープンソースのスマートフォン、タブレット向けOSです。Firefox OSのアプリケーションはWebブラウザと同様JavaScript、CSSなどのHTML5関連技術をつかって開発することができます。本記事ではFirefox OSの基本的な構造を理解し、アプリの開発から、世界初(※1)のハイエンドなFirefox OS搭載スマートフォンである「Fx0」にインストールして動作させるまでを、Webブラウザ Firefoxのみを使...

  • 8330_t.jpg
    2014/12/04

    FireUIを使ってiPad/AndroidタブレットアプリとiPhone/AndroidフォンアプリのUIを並行開発してみる

     複数のOS、複数の画面サイズへの対応が迫られるモバイルアプリ開発。RAD Studio XE7に搭載された新機能「FireUI」を使って、この面倒な作業を効率化してみましょう。

  • ncmb_thumbnail.gif
    2014/11/14

    MBaaSでつくろう、Androidアプリのプッシュ通知! しくみと手順を大解剖

     本記事は、MBaaSである「ニフティクラウド mobile backend(NCMB)」と連携するAndroidアプリ開発の解説記事です。グループウェアとしてタスク(仕事)に費やした時間を記録、集計するアプリを作ってみます。今回は、プッシュ通知の送信・受信について解説します。

  • ncmb_thumbnail.gif
    2014/10/28

    MBaaSのクエリと集計処理を実装する

     本記事は、MBaaSである「ニフティクラウド mobile backend(NCMB)」と連携するAndroidアプリ開発の解説記事です。グループウェアとしてタスク(仕事)に費やした時間を記録、集計するアプリを作ってみます。今回は、クエリと集計処理について説明します。

  • ncmb_thumbnail.gif
    2014/10/14

    MBaaSのデータストアの高度な使い方~リレーショナルなデータを扱う

     本記事は、MBaaSである「ニフティクラウド mobile backend(NCMB)」と連携するAndroidアプリ開発の解説記事です。グループウェアとしてタスク(仕事)に費やした時間を記録、集計するアプリを作ってみます。今回は、MBaaSのデータストアの高度な使い方として、リレーショナルなデータを扱う方法について説明します。

  • ncmb_thumbnail.gif
    2014/10/03

    RDBとの比較で理解する、MBaaSのデータストアの基本

     本記事は、MBaaSであるニフティクラウド mobile backend(NCMB)と連携するAndroidアプリ開発の解説記事です。グループウェアとしてタスク(仕事)に費やした時間を記録、集計するアプリを作ってみます。NCMBの機能としては、主にユーザー登録・認証、データストアを利用し、MBaaSを使うアプリ開発の手順と便利なところを解説していきたいと思います。前回はログイン・ログアウト処理とユーザー登録処理を作成しました。今回はMBaaSのデータストアの基本について、リレーショナルデータベ...

  • 8020_t.gif
    2014/09/30

    IoT時代を支えるプロトコル「MQTT」(後編)

     本連載では、さくらインターネット研究所が独自に調査研究を行った3~5年先に必要とされる新技術とその在り方についてご紹介いたします。「明日にでも、すぐ実用!」という技術ではなく、少し先の未来の技術について情報共有致しますので、タイトルを「明後日の~」としています。今回も前回の『IoT時代を支えるプロトコルMQTT(中編)』に続き、MQTT(MQ Telemetry Transport)の仕組みについて、詳しく見ていきましょう。

  • 8019_t.gif
    2014/09/23

    IoT時代を支えるプロトコル「MQTT」(中編)

     本連載では、さくらインターネット研究所が独自に調査研究を行った3~5年先に必要とされる新技術とその在り方についてご紹介いたします。「明日にでも、すぐ実用!」という技術ではなく、少し先の未来の技術について情報共有致しますので、タイトルを「明後日の~」としています。今回は前回の『IoT時代を支えるプロトコルMQTT(前編)』でご紹介しましたMQTT(MQ Telemetry Transport)について、さらに詳しく見ていきましょう。

  • ncmb_thumbnail.gif
    2014/09/16

    MBaaSでラクラク実装! Androidアプリのユーザー登録とログイン・ログアウト機能

     本記事は、MBaaSであるニフティクラウド mobile backend(NCMB)と連携するAndroidアプリ開発の解説記事です。グループウェアとしてタスク(仕事)に費やした時間を記録、集計するアプリを作ってみます。NCMBの機能としては、主にユーザー登録・認証、データストアを利用し、MBaaSを使うアプリ開発の手順と便利なところを解説して行きたいと思います。前回はMBaaSの概要を説明し、NCMBでアプリを作成し、管理画面でできることを紹介しました。今回からはEclipseでAndroi...

  • 8000_t.gif
    2014/09/16

    IoT時代を支えるプロトコル「MQTT」(前編)

     本連載では、さくらインターネット研究所が独自に調査研究を行った3~5年先に必要とされる新技術とその在り方についてご紹介いたします。「明日にでも、すぐ実用!」という技術ではなく、少し先の未来の技術について情報共有致しますので、タイトルを「明後日の~」としています。今回は前回の『IoT時代に知っておくべきテクノロジーと課題』でご紹介しましたMQTT(MQ Telemetry Transport)について詳しく見ていきましょう。

  • 8024_thumbnail.gif
    2014/08/25

    無料で十分試せるMBaaS、ニフティクラウド mobile backendを使ってみる

     本記事は、MBaaSであるニフティクラウド mobile backend(NCMB)と連携するAndroidアプリ開発の解説記事です。グループウェアとしてタスク(仕事)に費やした時間を記録、集計するアプリを作ってみます。NCMBの機能としては、主にユーザー登録・認証、データストアを利用し、MBaaSを使うアプリ開発の手順と便利なところを解説していきたいと思います。

  • 7873_t.gif
    2014/06/26

    C++でAndroid/iOS(iPhone、iPad)両対応のネイティブなスマホアプリを作る

     現在主流のスマートデバイスといえば、AndroidとiOS(iPhone、iPad)です。スマホアプリを作るのであれば、Android/iOS両対応のネイティブなスマホアプリを開発したい、というのが多くのスマホアプリ開発者、そしてスマホアプリ開発参入予備軍の気持ちではないでしょうか。そしてもう一つ、C++という言語があります。AndroidだとJava、iOSだとObjective-Cというのがネイティブ開発をするときの言語と決まっています。でも開発者の気持ちとしては、共通の言語、しかもなるべ...

  • 7815_t.jpg
    2014/06/04

    【IBM Innovate 2014 基調講演(1)】 今後のソフトウェア開発の鍵は「スピード」と「信頼性」の両立、開発者の重要性も増大

     IBMの年次テクニカルサミット「IBM Innovate 2014」(以下、Innovate 2014)が米国時間の6月1日から5日にかけて、米国フロリダ州オーランドで開催されている。エグゼクティブやマネージャーを除くと全参加者の半数が開発者という、ソフトウェア開発にフォーカスしたイベントで、開発系のカンファレンスとしては世界最大級。450以上のテクニカルセッション、24のハンズオンなどが用意され、57か国以上から4000人が参加した。

  • 7751_t.gif
    2014/05/21

    IoT時代に知っておくべきテクノロジーと課題

     本連載では、さくらインターネット研究所が独自に調査研究を行った3~5年先に必要とされる新技術とその在り方についてご紹介いたします。「明日にでも、すぐ実用!」という技術ではなく、少し先の未来の技術について情報共有致しますので、タイトルを「明後日の~」としています。今回も前回に引き続き、3月に開催されたMWC(Mobile World Congress)2014でも数多くの発表があったIoT(Internet of Things)について見ていきましょう。

  • 7750_t.gif
    2014/05/19

    IoTの市場性と、IoTを取り巻く最新技術動向

     本連載では、さくらインターネット研究所が独自に調査研究を行った3~5年先に必要とされる新技術とその在り方についてご紹介いたします。「明日にでも、すぐ実用!」という技術ではなく、少し先の未来の技術について情報共有致しますので、タイトルを「明後日の~」としています。今回は3月に開催されたMWC(Mobile World Congress)2014でも数多くの発表があった「IoT(Internet of Things)」について見ていきましょう。

  • 7759_00a.jpg
    2014/05/15

    【IBM Impact 2014 インタビュー】 PaaSサービスのエコシステムやDevOpsに適した開発プロセスの提供を宣言

     モバイルとクラウドを中心に、IBMの最新技術、製品、サービスなどを一挙に紹介するイベント「IBM Software Impact 2014」(会期:4月27日~5月1日)。9100名の参加者に向け、数多くのセッションが行われる中、世界各国から集まったメディアには、IBMのキーパーソン数名にインタビューする機会があった。本稿では一問一答形式で、インタビューの内容をお伝えする。

  • 7759_00a.jpg
    2014/05/04

    【IBM Impact 2014 基調講演②】人とデータとプロセスをつなぎ、絆を深めるシステムが新ビジネスを拓く

     「IBM Software Impact 2014」3日目の朝。世界中から9,100名の登録があったという参加者は、会場が米国ラスベガスということもあってか誰もが陽気で、IBMの新しい製品、ソリューションへの期待に胸をふくらませているようだった。昨日の基調講演は、IBMがこれから発展させていくクラウド中心の開発・運用エコシステムの全体像を示したものだったが、本稿でお伝えする基調講演では、IBMのモバイル、クラウド、アナリティクスを駆使して新規ビジネスを展開している事例が紹介された。

104件中41~60件を表示
All contents copyright © 2005-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5