Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

記事一覧

91~105件(全5379件)
  • 2019/08/08

    プロダクトの方向性が見えなくなったら?~「インセプションデッキ」で開発の"核"を見つけよう

     この連載では、開発現場で実践できるカイゼンのやり方と考え方について、お伝えしていきます。下敷きになっているのは、「カイゼン・ジャーニー」という書籍です。「カイゼン・ジャーニー」も、現場のカイゼンがテーマになっています。この新たに始める連載は、内容としては書籍を補完するもので、チームが現場でこのWebページを開きながら、実際にふりかえりをしたり、カンバン作りをしたりできるように作っています。本を開きながらより、Webページをモニタに映す方が、ワークショップもやりやすいですよね :) また、読者の...

  • 2019/08/07

    強いインフラチームをどう作る? Infrastructure as Code徹底活用術【デブサミ2019夏】

     「どのようにして強いインフラチームをつくるか」は、多くのIT企業にとって悩みのタネだ。運用の属人性をなくし、各メンバーの業務負荷を減らしていくことは、達成することが非常に難しい目標である。この難題を見事クリアしているのが、自動車業界向けパッケージシステムの開発・販売を行う株式会社ブロードリーフだ。同社の持つ「強いインフラチームをつくるためのノウハウ」を、インフラエンジニアの左近充裕樹氏が明かした。

  • 2019/08/07

    Spring Bootでバックエンドシステムを作成しよう

     前回までは、住所録管理を通じて簡単なWebアプリケーションについて説明しました。郵便番号を入力すると住所を自動で入力してほしいなどの要望がありますが、さまざまなサービスを運用していると他のアプリケーションでも同様の要望が上がります。また、マイクロサービスとして小さなサービスを作成する場合、他のシステムから提供されたデータを自分たちのサービス用に加工し、再提供するケースがあります。今回からは、このようなケースを想定し、郵便番号から住所情報を提供するサンプルアプリケーションを通じてバックエンドでの...

  • 2019/08/07

    「簡単な話から始めよう!」~ソフトウェア開発者に贈るテクニカルライティングの極意

     テクニカルライティングに役立つ(かもしれない)話をあれこれと書く連載。第7話は、解説するときはたとえ不正確ではあっても簡単な説明から始めようという話です。

  • 2019/08/06

    Javaの標準機能だけで印刷する際の用紙のサイズや向き、余白の指定

     本稿では、Java SEの標準機能だけを使った帳票印刷の方法を解説します。今回は、用紙のサイズや向き、余白の指定について説明します。また実際に印刷する時には、PrinterJobを使う方法もDocPrintJobを使う方法も同じように使えることを、拡張の歴史を踏まえて説明します。

  • 2019/08/06

    「TelnetとSSH」 ~マンガでプログラミング用語解説

     この連載は、マンガで分かるプログラミング用語辞典です。気軽に読み流せるマンガと、テキストによる詳しい解説で、プログラミング未経験者がつまづきがちな専門用語・概念をやさしく読み解き、よりスムーズな学習を手助けします。市販のプログラミング入門書の副教材としてもぜひご活用ください。今回解説するのは、コンピューターを遠隔操作するための通信プロトコル「TelnetとSSH」です。

  • 2019/08/05

    独身の日1日の取扱額は約3.5兆円、そのトラフィックを支えるAlibaba Cloudとは?【デブサミ2019夏】

     今や世界20か所にリージョンを構え、世界有数のパブリッククラウドに成長したAlibaba Cloud。2016年1月、ソフトバンクとアリババグループが共同出資し、SBクラウドを設立、日本でのAlibaba Cloudの普及が進んでいる。Alibaba Cloudの進化は、アリババグループのECプラットフォーム天猫(Tmall)や淘宝網(Taobao:タオバオ)の発展と共にある。2018年、アリババグループが独身の日(11月11日)に売り上げた金額は2135億元(約3.5兆円)。Alibaba ...

  • 2019/08/05

    プロダクトオーナーから変わる世界もある。【デブサミ2019夏 動画レポート】

     「エンジニア組織とソフトウェアのアーキテクチャを再考する」をテーマに開催したDevelopers Summit 2019 Summer。一部セッションの模様を収録した動画を公開します。A会場最後のセッションは「あらゆるものをカイゼンせよ」をテーマに、3人の登壇者がリレー形式で展開。最後にギルドワークス・エナジャイルの市谷聡啓氏が登壇し、「プロダクトオーナーから変わる世界もある。」と題し講演を行いました。

  • 2019/08/02

    改良の継続と次世代への進化に注目! 「Angular」バージョン8の新機能

     本連載では、Webアプリケーションフレームワーク「Angular」の活用方法を、サンプルとともに紹介しています。前回はAngularのUIコンポーネントであるAngular Materialを紹介しました。今回は2019年5月にリリースされたAngularのバージョン8について、変更点や新機能を紹介していきます。

  • 2019/08/02

    私のプロダクトは会社組織 ~会社をアジャイル組織化するための組織開発の実践~【デブサミ2019夏 動画レポート】

     「エンジニア組織とソフトウェアのアーキテクチャを再考する」をテーマに開催したDevelopers Summit 2019 Summer。一部セッションの模様を収録した動画を公開します。A会場最後のセッションは「あらゆるものをカイゼンせよ」をテーマに、3人の登壇者がリレー形式で展開。ふたりめは、ヴァル研究所・エナジャイの新井剛氏が登壇し、「私のプロダクトは会社組織 ~会社をアジャイル組織化するための組織開発の実践~」と題し講演を行いました。

  • 2019/08/01

    マネジメント入門者が、「ボトムアップ」の開発チームを実現! 既存の手法を賢く使う、ミクシィの組織づくり【デブサミ2019夏】

     組織でも少数派であり、難しい立場におかれることも多い「エンジニアリングマネージャー(EM)」。他部門に比べてマネジメントに関する情報が少なく、属人的な方法でメンバーを束ねている人も少なくない。そこで、汎用的なマネジメントの考え方や技術を学び、活用することでより柔軟で的確にチームをまとめることができるのではないか。その考えのもと、株式会社ミクシィ みてね事業部 開発グループ マネージャーとして現役EMを実践中の酒井篤氏が、自身の経験とともに実践的な解決策やノウハウを共有した。

  • 2019/08/01

    新しい経路が見つかりました~プロダクトがカイゼンし続けるために~【デブサミ2019夏 動画レポート】

     「エンジニア組織とソフトウェアのアーキテクチャを再考する」をテーマに開催したDevelopers Summit 2019 Summer。一部セッションの模様を収録した動画を公開します。A会場最後のセッションは「あらゆるものをカイゼンせよ」をテーマに、3人の登壇者がリレー形式で展開。まずは、ナビタイムジャパン・小田中育生氏が登壇し、「新しい経路が見つかりました~プロダクトがカイゼンし続けるために~」と題し講演を行いました。

  • 2019/07/31

    すべてのインシデントに関する情報を集約して、チームでインシデントを管理する「Opsgenie」

     本連載では、プロジェクト管理ツールの「Jira(ジラ)」について基本的な使い方から最新情報までを、Atlassianユーザーグループのリーダーである梶原と高橋が紹介していきます。今回はインシデント管理サービスであるOpsgenieについて紹介します。当初はJira Opsについて執筆する予定でしたが、4月に開催されたAtlassian Summitで、Jira OpsはOpsgenieに統合されて、インシデント管理のツールとしてAtlassianのプロダクトにラインアップされました。今回は、O...

  • 2019/07/31

    Laravelにおけるミドルウェアを理解しよう

     本連載ではPHPフレームワークのひとつであるLaravelを紹介していきます。Laravelは、「Web職人のためのフレームワーク」というキャッチコピーのもと、ここ数年で人気がうなぎ上りのフレームワークです。連載を通して、その人気の秘密を味わっていただこうと思います。第4回である前回は、リクエスト処理をコールバック関数ではなく1つのクラスにまとめる方法として、コントローラクラスを紹介しました。今回は、そのリクエスト処理の前後に処理を挿入できるミドルウェアを紹介します。

  • 2019/07/30

    マルチテナントアーキテクチャを選択する場合の設計の勘所とは?【デブサミ2019夏】

     エイトレッドが開発したワークフロー「ATLED Work Platform(エイトレッドワークプラットフォーム:AWP)」は、マルチテナント形式で提供しているクラウドアプリケーションである。そのアーキテクチャはどのような要素技術を使い、どのような構成を採用しているのか。また資源を共有しているマルチテナント環境では、パフォーマンスに問題が起こると広範囲に影響が及ぶ。そのようなパフォーマンス問題について、どのような対策をとっているのか。サーバサイドをメインに、フロントエンドから運用周りを含めてサー...

91~105件(全5379件)
All contents copyright © 2005-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5