Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

記事一覧

76~90件(全4964件)
  • 2018/06/28

    ゲーム開発者はなぜ数学や物理学を学ぶべきなのか? 『Unityでわかる!ゲーム数学』の狙い

     いまや高度なゲーム開発ツールのおかげで数学や物理学の深い知識がなくても、誰でもゲーム開発ができるようになりました。しかし、『Unityでわかる!ゲーム数学』の著者・加藤潔さんはツールではできないことをやったり、適切なデバッグを行ったりするには基本的な数学を押さえておくべきだと強調。本書から、加藤さんが「ゲーム数学」を学ぶべき理由を綴った「まえがき」を紹介します。

  • 2018/06/27

    Railsでユーザー認証機能を実装しよう~定番のgem「devise」活用法(2)

     前回、Railsアプリ開発におけるRubyGemsの役割を確認するとともに、deviseにおける基本的な機能の概要を理解し、実際にdeviseが提供するコマンドを使用してdeviseの導入を開始しました。今回は、deviseを用いることで、Railsチュートリアルなどの実装と異なり、ほとんどプロダクトのコードを記述することなくユーザー認証機能を追加できることを体験していきます。  

  • 2018/06/26

    実践DDD本 第11章「ファクトリ」~複雑な生成をユビキタス言語でシンプルに~

     ドメイン駆動設計(DDD)は、顧客と開発者がビジネスを戦略的に理解し、共通の言葉を用いてシステムを発展させていく設計手法です。前回は「集約」について紹介しました。11回目となる今回は「ファクトリ」について紹介します。ファクトリを使うことで、ユビキタス言語に沿ってモデルを構築できます。  

  • 2018/06/26

    Ubuntuの最新バージョン18.04 LTSがリリース 用途が広がるUbuntuの魅力に迫る

     今年の4月に2年ぶりとなるLTS(長期サポート)版のUbuntu 18.04 LTSがリリースされました。そこでこの機会に、デスクトップとしての利用だけでなく、サーバーやIoTなど用途が広がっているUbuntuの魅力を紹介します。

  • 2018/06/25

    Windows 10 1803の新機能「PWA」とは? PWAのUWPアプリ化を試してみる

     2018年春のWindows 10の大型アップデート「1803」の新機能の一つに、Progressive Web Apps(PWA)のサポートがあります。PWAとは何でしょう? 今回はその解説とともに、PWAをUWPアプリに変換する方法を試してみます。

  • 2018/06/22

    アプリ100万DL記念で書籍版『アルゴリズム図鑑』が期間限定の無料公開! アプリと本の違いとは?

     2017年6月には翔泳社から書籍版も発売した、イラストとアニメーションで楽しくアルゴリズムを学べるアプリ『アルゴリズム図鑑』がついに100万ダウンロードを達成。これを記念し、書籍版を期間限定で無料公開します! また今回、開発者にして著者の1人でもある石田保輝さんにアプリと本の違いや、書籍化にあたって苦労したことなどをうかがいました。

  • 2018/06/21

    画像認識技術のエキスパート3人が明かす、画像認識技術の現状と、取り組みへの第一歩

     パソナキャリアが展開するIT・Webエンジニア向けの求人フィード型転職サイト「GeekOut」が、5月30日にイベント、「GeekOutナイト」を開催した。今回のテーマは「画像認識技術」。画像認識を実用化させるために日々、企業や個人で開発に取り組む3人が登壇し、画像認識技術の最新活用事例のほか、開発における苦労話、これから学ぼうとする人へのアドバイスなどが語られた。その様子をレポートする。

  • 2018/06/20

    Rubyが生まれた頃、そしてこれからのRubyを語ろう――まつもとゆきひろ氏×アーロン・パターソン氏【GitHub Satellite Tokyo】

     自然言語のように直感的な文法を持ち、楽しくプログラミングできるようにデザインされたオブジェクト指向スクリプト言語・Ruby。25年前に生まれたこの言語は、いまや世界中のエンジニアたちに愛されている。Rubyはいかにして生まれ、今後はどのように成長しようとしているのか。そして、その歩みにおいてGitHubはどんな役割を担ってきたのか。6月12、13日に初めて日本で開催された技術カンファレンス・GitHub Satelliteのパネルディスカッション「Rubyが生まれた頃、そしてこれからのRuby...

  • 2018/06/19

    Linux上でコンテナを構築するには? 『Ubuntuサーバー徹底入門』からLinux Containerを紹介

     コンテナといえばDockerが利用されることが多いですが、LinuxではLXC(Linux Container)というコンテナを構築することができます。仮想化環境では非常に軽量で、CPUの支援機能がなくても使えるのが特徴です。今回は『Ubuntuサーバー徹底入門』からこのLXCを導入する方法を紹介します。

  • 2018/06/15

    Reduxで非同期処理を行う~Middlewareを使って実装する方法

     第8回ではFluxの概念を紹介しながらReduxの基本的な使い方を学びましたが、Reduxを実際の業務で使う場合には、実践的なノウハウが必要になります。今回は、よりReduxを現場で使えるツールとして活用するために、Middlewareの仕組みを導入しながら、外部との通信を行う際に必須となる非同期処理を行う方法について学ぶことを目的とします。

  • 2018/06/14

    dataforms.jar API解説――HtmlTableクラス

     dataforms.jarにはフォームに配置できる各種フィールドクラスが実装されています。これらのフィールドクラスは、HTMLの<input ... />や</select>...</select>タグに対応して動作します。前回はフィールドクラスと各種HTMLタグとの関係を解説しました。 今回はHtmlTableクラスと<table></table>タグの関係を解説します。

  • 2018/06/13

    Well-Architectedなアーキテクチャが大集合! Startup Architecture of the year 2018に輝いたのは?【AWS Summit Tokyoレポート】

     6月1日、AWS Summit Tokyoの最終日にスタートアップのピッチコンテスト「Startup Architecture of the year」が開催された。ビジネスを支えるシステムアーキテクチャに焦点を当て、スケーラビリティの担保や先進技術の取り入れ方、セキュリティへの取り組みなど、さまざまな観点からWell-Architectedなアーキテクチャを選出する。一般公募から厳しい一次選考を勝ち抜いたスタートアップ企業7社が登壇し、現役CTO100人が選ぶグランプリをはじめ3つの賞を争っ...

  • 2018/06/12

    「HTML5」 ~マンガでプログラミング用語解説

     この連載は、マンガで分かるプログラミング用語辞典です。気軽に読み流せるマンガと、テキストによる詳しい解説で、プログラミング未経験者がつまづきがちな専門用語・概念をやさしく読み解き、よりスムーズな学習を手助けします。市販のプログラミング入門書の副教材としてもぜひご活用ください。今回解説するのは、「HTML5(エイチ・ティ・エム・エル・ファイブ)」です。

  • 2018/06/11

    varを使って型指定をせずにプログラミング! さらにお手軽になったJava 10

     Java 9が2017年9月にリリースされ、その半年後の2018年3月にJava 10がリリースされました。さらに6カ月後の2018年9月には次のJava 11のリリースが控えています。また、Java 10のリリースと同時にJava 9のサポートが終了するうえ、Java 11がリリースされるとJava 10のサポートも終了します。ただし、Java 11はTLS版(長期サポート)になります。従って、Java 9以降の機能の長期利用を想定したバージョンが次のJava 11ということになります。Ja...

  • 2018/06/08

    女の子プログラマーを増やすヒントがmicro:bitにある⁉ 石井モルナさん×吉田葵さん

     プログラミング教育関係者から熱い注目を浴びるイギリス生まれの子ども向けマイコンボード、micro:bit。今回、『手づくり工作をうごかそう! micro:bitプログラミング』著者の石井モルナさんと、青山学院大学でmicro:bitを使った授業実践に取り組む吉田葵さんに、micro:bitの魅力や作例、そして女の子へのプログラミング教育についてうかがいました。

76~90件(全4964件)
All contents copyright © 2005-2018 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5