Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

記事種別から探す

記事一覧

106~120件(全4785件)
  • 2017/10/24

    「タイムアウト」 ~マンガでプログラミング用語解説

     この連載は、マンガで分かるプログラミング用語辞典です。気軽に読み流せるマンガと、テキストによる詳しい解説で、プログラミング未経験者がつまづきがちな専門用語・概念をやさしく読み解き、よりスムーズな学習を手助けします。市販のプログラミング入門書の副教材としてもぜひご活用ください。今回解説するのは、一定時間応答がない場合に処理を中断させる仕組み「タイムアウト」です。

  • 2017/10/23

    OpenCppCoverageによるカバレージの計測

     カバレージを計測したいと思うことが、しばしばあります。アプリケーションやライブラリを作ったら当然ながらテストするんですが、テストの漏れ・抜けが心配になるんですよ。一連のテストのついでにカバレージを計測すればソースコードの各行が実行されたか否かが判明し、実行されなかった行があるならそこを通るテストを追加できます。お手軽なカバレージ計測ツール:OpenCppCoverageを試してみました。

  • 2017/10/20

    エクセル方眼紙は情報教育の敗北か、ツール利用形態のひとつなのか…ネ申エクセル公開討論会

     だれもが見たことがある「エクセル方眼紙」は善か悪か。エクセル方眼紙とは、SNSなどで話題になっている、Excelのセルを正方形のマス目にそろえ、けい線とセル結合によって任意の帳票を作ったものだ。ネットでは「ネ申エクセル(かみえくせる)」などとも呼ばれるが、入力やデータ抽出が困難といった問題もある。この利用方法をめぐる討論会が、エクセル方眼紙から着想を得た開発ツール「Forguncy」を提供するグレープシティ主催で、9月30日、都内にて開催された。

  • 2017/10/19

    Java 9のリリースとこれまでのトレンドを振り返る

     2017年9月にJava 9がリリースされました。この世に出てから20年以上が経過したJavaは、さまざまな技術トレンドを作ってきました。今でも広く使われている言語であることは間違いありません。本連載ではJava 9がリリースされたこの機会に、Javaのリリースの歴史とJava 9のリリース内容の概要を紹介していきます。1回目となる今回は、これまでリリースされたバージョンを簡単に振り返り、Java 9の変更点について全体像を解説します。

  • 2017/10/18

    “あなたの会社をデータ駆動にする”オープンソースBIツール「Re:dash」でSQL分析結果を可視化しよう

     本シリーズではビジネスデータ解析でデータベースから情報を取得して活用する必要がある方を対象に、ビジネスデータ解析でよく使われる実践的なSQL例など、分析向けの活用方法を解説します。前回はRFM分析を用いたSQLのデータ解析に挑戦しました。今回はSQL分析結果を分かりやすく可視化/共有する、WebベースのオープンソースBIツール「Re:dash」の導入・活用方法を解説します。

  • 2017/10/17

    週1時間の取り組み「KAIZENアワー」は技術負債の解消にとどまらない、エンジニアが成長する場として機能【デブサミ九州2017】

     Yahoo! JAPANの社内ベンチャーとして誕生し、スマートフォンのリッチ広告事業やWebサービスの設計・開発を手がけるリッチラボ。同社では2017年2月より、開発チームの課題解決とエンジニア同士の啓発の場として、毎週金曜の夕方に1時間「KAIZENアワー」という取り組みを社内で開催している。そこでは各人が自由に改善活動を実施。新しい技術的アプローチの検討やツール導入による自動化、効率化といった具体的な開発手法へのチャレンジが行われ、ツールごとで異なるコーディングスタイルの統一など、成果が上...

  • 2017/10/17

    StackStormによる障害対応の自動化

     NTTテクノクロスの萬治です。連載第1回「StackStormで変わる運用」で述べられたもの以外にも、DevとOpsのワークフローをStackStormで結びつけることには、さまざまなメリットがあります。本章ではそのメリットの1つである「ARによる運用稼動の削減」について説明し、OpenStack環境の運用についてどう適用できるか、ということについて考えていきます。

  • 2017/10/16

    エンジニアとデータサイエンティストが連携し、ユーザーフレンドリーな広告を配信――「LINE Ads Platform」最適化の舞台裏とは?

     LINEおよびLINE関連サービスに運用型広告を配信するための仕組み「LINE Ads Platform」。広告を掲載する企業にとってはより届けたい層に広告を届け、LINEを利用するユーザーにとってはより興味関心のある広告を届けるために、開発チームでは、エンジニアとデータサイエンティストが協力しあい、システムの最適化に日々、取り組んでいる。LINE Ads Platformの開発の裏側ややりがいについて、エンジニアの小川拡さんとデータサイエンティストの並川淳さんに話を聞いた。

  • 2017/10/16

    大規模クラウドERPへ進化を遂げたfreeeの挑戦とは――マイクロサービス化による品質とリリーススピードの向上、データ分析基盤を担う「巨匠」

     全自動で会計ができる「クラウド会計ソフト freee(フリー)」(以下、会計フリー)や人事労務ソフト「人事労務 freee」(以下、人事労務フリー)など、スモールビジネスに携わる人々が創造的な活動に注力することができるソリューションを開発・提供しているfreee株式会社。2012年に代表取締役の佐々木大輔氏とCTOの横路隆氏の2人で立ち上げた同社は、今や従業員数350人を超えるまでに成長。さらに今、地方に開発拠点を作るなど、プロダクトと共に企業規模も拡大しつつある。なぜ、こうした急成長が実現で...

  • 2017/10/13

    誰もが気になる、あの会社の「採用」「チームビルディング」「評価制度」とは? CTOや人事担当者が語る「エンジニア組織づくり」

     「良いエンジニア組織」は偶然生まれるものではない。優秀なエンジニアを採用して適切な手段で育成し、メンバー全員が志を1つにするからこそ実現可能な、各社による努力の賜物なのだ。では、先端を走るIT企業は具体的にどのような取り組みをし、良いエンジニア組織をつくり上げてきたのだろうか。お酒を飲みながら参加できるテックカンファレンス「ULTRA BEER BASH 2017」(株式会社ビズリーチ主催)では、「働きやすい会社は自分たちでつくる! 注目IT企業によるエンジニア組織づくり」と題し、トークセッシ...

  • 2017/10/13

    Slackと連携してJIRAやConfluenceをもっと便利に! 通知をSlack上で確認してみよう

     昨今、開発現場での情報共有は必須ともいえるほどに重要視されています。情報共有ツールとしてJIRAやConfluenceといったアトラシアン製品は多くの開発現場で使用されていますが、チームの仕組みに存在するからなんとなく使っている……そのような方も多いのではないでしょうか。しかしせっかくのツール、多種多様な機能をもっと活用したいと思いませんか? 本連載では使い慣れた環境と組み合わせてツールをさらに使いこなす方法を、アトラシアン製品の国内販売代理店であるリックソフトがお伝えします。前回は「HipC...

  • 2017/10/13

    ブラウザの機能向上が後押しに――Web技術でスマホアプリを開発するハイブリッドアプリの強みとは

     多様な動作環境に対応できるハイブリッドアプリ開発。Web技術を中心に、ネイティブアプリ開発の技術も組み合わせて開発するため、非常に選択肢が広いのが特徴です。今回、その開発手法を解説したCodeZineの連載「Apache Cordovaで本格スマホアプリに挑戦しよう」の書籍化を記念して、著者の小林昌弘さんにインタビューをお願いしました。    

  • 2017/10/12

    クラウド・ネイティブのお作法(1)「非同期処理」~24時間365日ダウンタイムがゼロのシステムのために必要なこと

     こんにちは。アマゾンウェブサービス クラウドサポートエンジニアの小武です。Amazon EC2、Amazon RDS、Amazon Redshiftなどのサービスの他、AWSを支える裏側の技術にとても興味があり、日々Dive Deepしています。本連載ではAWSサポートのエンジニアがそれぞれ「今一番AWSユーザーに伝えたいこと」を連載の形でお届けしています。

  • 2017/10/11

    AWSサーバレスアーキテクチャでSPAを実装する(1)~SSLを経由してブラウザからLambda APIへアクセスするまでの下準備

     本連載では、AWSを利用したSPA(Single Page Application)の開発を通じて、サーバレスアーキテクチャの考え方を知っていただき、Webアプリケーションとして作成していく際にどのような構成を取ればよいのか、開発環境やテストなどはどのように行えばよいか、実際のコードを交えながら解説していきます。今回からは、JavaScriptのブラウザ向けフレームワークにAngularを使い、AWSのサーバレスアーキテクチャ向けに用意された各種機能を使いながら、簡単な掲示板を作ることをゴール...

  • 2017/10/10

    DMM.comラボが目指すStackStormで実現する低コスト・低リスクなインフラ運用

     第1回で解説したStackStormの特徴を踏まえ、DMM.comラボのインフラの運用においてStackStormがどのようなケースで、どのような効果を発揮している(することを期待している)かをご紹介します。

106~120件(全4785件)
All contents copyright © 2005-2018 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5