CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

記事一覧

106~120件(全5651件)
  • 2020/06/22

    プリンタの検索と選択、そして特に長形3号封筒への印刷

     本稿では、Java SEの標準機能だけを使った帳票印刷の方法を解説します。前回はJava側に用意された用紙サイズに一部不備と思われる部分があることを指摘しましたが、今回はプリンタ(ドライバ)から対応可能な用紙サイズを取得することを試みます。用紙選択の話を早く済ませて印刷プレビューや、文字の均等割付などの話に進みたいところですが、乗りかかった船ですので説明いたします。A4やA3や葉書への印刷しか必要ないという方には用のない話ですが、プリンタの検索と選択が可能になり、特に長形3号封筒への印刷ができ...

  • 2020/06/19

    品質のアジャイルなあり方(2):「アジャイル品質スペシャリスト」「品質チェックリスト」「品質作業の分散」

     本連載では、アジャイル開発において効率的かつ効果的に品質保証を進めるために有用な実証済みのパターン集『Quality Assurance to Agile Quality』(以下、QA2AQ)の和訳を、関連するいくつかのまとまりに分けて提供することで、アジャイル開発における品質保証の実践をお手伝いします。3回目となる今回は、アジャイルプロセスにおける品質保証のあり方や役割のパターンをまとめた、分類「品質のアジャイルなあり方」から3つのパターン、アジャイル品質スペシャリスト(Agile Qual...

  • 2020/06/18

    スピード感のあるリリースと学習の繰り返しが「理想」への近道――「KARTE for App」でプレイドが掲げるプロダクト開発の思想

     現在ユーザー数を急速に伸ばしつつあるプレイドのCXプラットフォーム「KARTE」。そのネイティブアプリ向けの「KARTE for App」が先日メジャーアップデートし、OSS化も果たした。プレイドではプロダクト開発において何を大切にし、どのような思想で今回のアップデートが行われたのか。同プロダクトをけん引するプロダクトマネージャーの棚橋寛文氏、リードエンジニアの古賀友規氏に詳しく伺った。(編集部)

  • 2020/06/18

    エラー処理をSlimに任せるエラーハンドラを使ってみよう

     本連載では軽量PHPフレームワークであるSlimを紹介していきます。フレームワークと言えば、重厚長大なもの、いわゆるフルスタックフレームワークが多い中で、あえて軽量フレームワークを取り上げます。軽量ゆえのメリットを味わっていただこうと思います。前回は、リクエスト処理の前後に処理を挿入できるミドルウェアを紹介しました。今回は、いよいよ最終回です。アプリケーション内で発生したエラー処理を、Slimに任せるエラーハンドラを紹介します。

  • 2020/06/16

    「ゼロデイ攻撃」 ~マンガでプログラミング用語解説

     この連載は、マンガで分かるプログラミング用語辞典です。気軽に読み流せるマンガと、テキストによる詳しい解説で、プログラミング未経験者がつまづきがちな専門用語・概念をやさしく読み解き、よりスムーズな学習を手助けします。市販のプログラミング入門書の副教材としてもぜひご活用ください。今回解説するのは、脆弱性が発見されてから対策方法が公開されるまでの期間を狙った「ゼロデイ攻撃」です。

  • 2020/06/12

    19コミュニティがオンラインで一同に集まる「スクラムフェス大阪」とは? 実行委員による見どころ紹介

     2020年、新型コロナウイルス感染症拡大の情勢を鑑み、さまざまなソフトウェア開発者向けカンファレンスが、中止、あるいはオンラインイベントへの転換が余儀なくされました。6月26日、27日に開催するスクラムフェス大阪も、オンライン化したカンファレンスの一つです。しかし、オンライン化したことにより、全国津々浦々の19コミュニティが集結し、オフサイトイベントで想定していた以上の規模になっているとか。スクラムフェス大阪の開催の経緯と見どころについて、実行委員が紹介します(編集部)。

  • 2020/06/11

    高機能CMS「Drupal」とは? 基本概念を理解してローカル開発環境を構築する

     誕生して今年で19年を迎えるオープンソースCMS「Drupal」は、2020年6月にDrupal 9をメジャーリリースしました。そこで改めてDrupalの基本的な概念やテーマ、モジュールの開発方法について、架空の飲食店Webサイト「タピオカドリンク喫茶店 まる茶」を構築しながらWebエンジニア向けに解説します。第1回では、Drupalの概要、特徴、そしてDrupalの開発をスタートさせるためのローカル開発環境構築方法について紹介します。

  • 2020/06/10

    PMなら押さえておきたい「プロダクトライフサイクル」を知ろう

     前回プロダクトマネージャーが扱う「プロダクト」について深堀りした。栄枯盛衰とは物事の流行りすたりを表す言葉としてよく出てくるが、それはプロダクトの世界にも存在する。一度作ったプロダクトが永遠に、かつ線形に発展していくとは限らない。打ち上げ花火のように一瞬で終わってしまうこともあれば、長く愛されるプロダクトになる可能性だってある。ユーザーが多くの情報にふれることができる時代にあって、プロダクトが与える印象も時とともに移り変わるのだ。プロダクトマネージャーはこうした時代の転換に敏感でいないと、いつ...

  • 2020/06/08

    React Nativeでメモアプリを作ろう~作成画面の構築と実データの利用

     前回に引き続き、メモアプリの作成を行います。メモを作成・保存する機構を作りながら、画面遷移やデータの永続化について学んでいきましょう。

  • 2020/06/05

    Laravelにおけるバリデーションを理解しよう

     本連載ではPHPフレームワークのひとつであるLaravelを紹介していきます。Laravelは、「Web職人のためのフレームワーク」というキャッチコピーのもと、ここ数年で人気がうなぎ上りのフレームワークです。連載を通して、その人気の秘密を味わっていただこうと思います。第7回である前回は、エラーハンドラを紹介しました。今回は、Laravelのバリデーション機能を紹介します。

  • 2020/06/05

    Amazonで売れた「コンピュータ・IT」の本、1位から100位は? 2020年5月のランキング

     2020年5月の1ヵ月間にAmazonで売れた「コンピュータ・IT」関連の本をランキングで1位から100位まで紹介する。ソフトウェア開発関連で上位にランクインしたのは、3位に『1冊ですべて身につくHTML & CSSとWebデザイン入門講座』、5位に『スッキリわかるJava入門 第3版』、11位に『ゼロから作るDeep Learning』となった。

  • 2020/06/04

    プロダクトを成功させるため、はてなのCREがやっていること~成功を導く3つのドッグフーディング

     はてなでは2017年8月にCRE(Customer Reliability Engineer)という職種を設置し、活動を続けてきました。本稿では、はてなの「Mackerel」とプロダクトの事例を通して、CREがカスタマーやプロダクトの成功について、どのように考え、活動しているかを紹介します。(編集部)

  • 2020/06/02

    メルペイのVPoEが語るプロダクト開発…技術的負債、品質向上、PMとのコミュニケーションはどうする?

     日本最大フリマアプリ「メルカリ」の決済基盤として、2019年2月にリリースされたスマホ決済サービス「メルペイ」。メルカリの売り上げを電子マネーとして支払いに使用できるなど、他サービスとの差別化を図り、順調に業績を上げている。リリース以降も、コード決済やクーポン機能、後払いサービスといった新機能を次々と追加するなど、サービス価値を高めてきた。今回は前編に引き続き、同社執行役員 VPoEの木村秀夫氏にスピーディで的確なプロダクト開発における、リリース機能の優先順位付けや技術的負債の考え方、プロダク...

  • 2020/06/01

    プロダクトとエンジニアリングの理想の関係とは? 「メルペイ」リリースまでの組織変革に学ぶ

     日本最大フリマアプリ「メルカリ」の決済基盤として、2019年2月にリリースされたスマホ決済サービス「メルペイ」。メルカリの売り上げを電子マネーとして支払いに使用できるなど、他サービスとの差別化を図り、順調に業績を上げている。リリース以降も、コード決済やクーポン機能、後払いサービスといった新機能を次々と追加するなど、サービス価値を高めてきた。スピーディで柔軟な開発を支えるエンジニアリングの戦略やマネジメント組織のあり方などについて、開発チームを束ねる同社執行役員 VPoEの木村秀夫氏に伺った。 ...

  • 2020/06/01

    ディープラーニングによる時系列データ予測モデル――精度を高める2つの方法とは?

     本稿では、NTTテクノクロスでAIエンジニアとして活躍する筆者が、実際にどのようなことを行っていて、どのような苦労があるのかを、実際に動かして試せる「時系列データの予測モデル作成」の題材を通して、4回にわたってお伝えします。第3回では、予測モデルの精度を向上させる2つの方法をお伝えいたします。(編集部)

106~120件(全5651件)
All contents copyright © 2005-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5