CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

記事一覧

1~15件(全5963件)
  • 2021/05/11

    Flutterアプリの画面構成を理解しよう

     Dart言語についてこれまで紹介してきましたが、今回からはFlutterアプリ開発についての紹介を再開します。また、第3回でFlutterアプリ構造の概要を説明しました。今回はその続きとなる内容で、Flutterアプリでの画面を作るためのUIを中心に説明します。

  • 2021/05/10

    Akkaクラスターでアクターを用いた大規模分散システムを構築する

     リチャード 伊真岡です。この連載では非同期処理に役立つアクターモデルを学ぶため、JavaとScalaから使えるOSSであり、アクターモデルの実装を提供するAkkaを紹介します。前回の記事ではアクターと永続化層を接続する有効な設計パターンである、イベント・ソーシングとCQRSを紹介しました。今回は複数台のノードで構成したクラスター上でAkkaアクターを動かす、Akkaクラスターを解説します。

  • 2021/05/07

    プロダクトづくりに関わる全員が知っておきたい「豊かな仮説」の立て方とは?【デブサミ2021】

     プロダクト開発に携わっていると、全員が「素敵なプロダクト」を作ろうと奮闘しているのに、議論がかみ合わなくなったり、プロダクトが事業のビジョンと違う方向に進んでしまったりすることがある。ここで重要になるのが、仮説を立て小さな失敗を繰り返しながらプロダクトを成長させていく、いわゆる「プロダクトマネジメント」の考え方だ。この視点は、エンジニアやデザイナーをはじめ、プロダクトに携わるすべての人にとって役立つもの。ユーザーによりよい価値を提供するプロダクト開発のヒントになるだろう。では実際に、どのように...

  • 2021/04/30

    勉強したくなるペン? ザリガニIoT? 偏愛に満ちたファミリーテックが大集合!【デブサミ2021】

     菅原のびすけ(@n0bisuke)さんが司会を務める「ファミリーテックLT」は、2日間開催された今回のデブサミにおいて最も強く「偏愛」を感じるセッションでした。のびすけさんが言うところの「家庭の課題を解決したり、面白くしたりするアイデアを実践している人たち」による、偏愛に満ちたLT大会の模様をお届けします。

  • 2021/04/28

    個人開発で始まった情報共有サービス「Zenn」はいかにして作られたのか?【デブサミ2021】

     オープンな技術が主流になり、ネットを通じて技術情報を共有することが、エンジニアにとって重要かつ不可欠になっている。そこで注目を集めているのが、技術情報共有コミュニティサービス「Zenn」だ。2020年9月にリリースされて以来、瞬く間に人気を集めた。GitHubでコンテンツを管理できるだけでなく、投稿者が対価を得られる仕組みなどの特徴を持っており、IT系エンジニアに特化した今どきのサービスとして、連日多くの情報が投稿されている。このサービスを個人で開発したcatnose氏が、デブサミ2021に登...

  • 2021/04/28

    一人プロダクトマネージャーからPM組織へ拡大していくために重要な3つのポイントとは?

     商談などのビジネスコミュニケーションや営業マネジメントを支援するオンライン営業システム「bellFace(ベルフェイス)」。リリースから約5年の現在、3000社に導入され成長を続けています。本連載ではベルフェイスのプロダクトマネージャーをはじめプロダクト開発に携わる社員が積み上げてきた知見を共有しています。第4回のテーマは「プロダクトマネジメント組織(PM組織)の拡大」。CPO室でプロダクト全体を見ながらプロダクトマネジメントの組織を強化してきた筆者が、PM組織拡大において陥りがちな失敗を踏ま...

  • 2021/04/27

    よりITが事業に貢献できるところで活躍したい――不動産テックを支えるSREエンジニアの働き方

     テクノロジーの活用によって不動産ビジネスの変革に取り組む株式会社GA technologies。デジタルだけで完結しない不動産業界に対し、エンジニアリングはどのような課題解決をしているのだろうか。数社でITインフラ担当などを歴任したのちに2018年に同社に入社し、現在はSRE部門を束ねる中村郷史氏に、エンジニアが不動産事業に貢献できることや、仕事の楽しさ、チーム作りの考え方などについて聞いた。

  • 2021/04/27

    Azure Arc enabled Serverで複数環境での更新プログラム管理を効率化する

     パブリックラウドが広く浸透した現在においても、オンプレミスやプライベートクラウドは稼働を続けており、またパブリッククラウド自体も複数のプラットフォームが提供されていることから、これらにまたがるリソースの管理・運用を行うことができるハイブリッドクラウド環境が求められている。本連載ではハイブリッドクラウドサービス「Azure Arc」を使い、実際に複数環境でのリソース構築や運用、管理する手法を紹介する。前回は、Azure Arcの多様な機能と、Azure Arc enabled ServerをAW...

  • 2021/04/27

    「ヒューリスティック」 ~マンガでプログラミング用語解説

     この連載は、マンガで分かるプログラミング用語辞典です。気軽に読み流せるマンガと、テキストによる詳しい解説で、プログラミング未経験者がつまづきがちな専門用語・概念をやさしく読み解き、よりスムーズな学習を手助けします。市販のプログラミング入門書の副教材としてもぜひご活用ください。今回解説するのは、プログラムの振る舞いを観察して、ウイルスではないかと判断する「ヒューリスティック」検知です。

  • 2021/04/26

    書籍『プロダクトマネジメントのすべて』著者陣が現場のPMの疑問に答える!

     「日本ではプロダクトマネジメントに関する専門的な知識や知見を学ぶ機会が少ない」という課題感から、書籍『プロダクトマネジメントのすべて』を執筆した及川卓也氏、曽根原春樹氏、小城久美子氏。3月20日に行われた刊行記念イベントでは、現場のプロダクトマネージャーや、プロダクトマネジメントを学び実践してる参加者から、プロダクト開発の現場で直面したリアルな課題について多くの質問がよせられた。イベントレポートの後編となる本稿では、3名の回答にも熱がこもったQ&Aと、当日答えきれなかった質問への回答を紹介する...

  • 2021/04/26

    テスト経験を最大限に活かす探索的テストとは? メリットとデメリットを解説

     皆さんは「探索的テスト」というテスト手法をご存じでしょうか? 探索的テストは、経験ベースと言われるソフトウェアテスト手法の1つです 。テスターの経験や直感を最大限に活かしたテスト手法であり、テストケースやテスト手順を作成しないで、テストが実施される場合が多いのが特徴です。本連載は、そんな探索的テストについて、筆者が3年間にわたって実践してきた結果や学んだことを、全3回にわたってお伝えします。

  • 2021/04/26

    YOUTRUSTのiOSアプリはなぜ話題を集めたのか 代表・岩崎さんとエンジニア・朝日さんが開発の裏側を語る

     2021年4月12日、キャリアSNS「YOUTRUST」がiOSアプリを正式リリースした。このニュースは一時、“iOSアプリ”というワードでTwitterのトレンド入りを果たすなど、大きな注目が寄せられた。なぜ、イチアプリのリリースがここまで話題を集めたのか。アプリにどんな思いをこめ、何を見据えているのか――。YOUTRUST立ち上げの背景を振り返りながらアプリ開発の裏側について、代表取締役・岩崎由夏さんとアプリエンジニア・朝日大樹さんに語ってもらった。

  • 2021/04/23

    日本のプロダクトマネージャーの戦い方とは? 書籍『プロダクトマネジメントのすべて』著者陣が語る

     近年、日本でも注目を集めている職種の一つにプロダクトマネージャーがある。GoogleやAmazon、Facebook、Microsoftなど米国のIT企業では当たり前に存在する職種だが、日本ではまだまだ認知度も低く、専門職がいる会社も少ない。その背景には日本ではプロダクトマネジメントに関する専門的な知識や知見を学ぶ機会が少ないからだ。そこでProductZineをはじめ、プロダクトマネージャーに向けた発信を行ってきた及川卓也氏、曽根原春樹氏、小城久美子氏の3人がプロダクトマネージャーに必要な知...

  • 2021/04/23

    Eclipseにプラグインを追加してみよう

     本連載ではIDEの一つであるEclipseを紹介していきます。Eclipseが世に出てから20年以上は経過していますが、いまだにデファクトスタンダードという不動の地位にいます。歴史もあり、さまざまな開発者に利用されている割には、Eclipseの入門にあたるまとまった情報源は意外と少ないといえます。本連載がその一助となれば幸いです。前回は、Eclipseを使っていく上で、便利なショートカットを紹介しました。今回は、プラグインとその追加方法を紹介します。

  • 2021/04/23

    マイクロソフトが目指す「CAF」による“DX成功”のためのクラウドジャーニー

     DXという言葉が浸透する中で、多くの企業がクラウドを活用した変革に取り組み始めている。その状況下で今注目を集めているのが、マイクロソフトが提供する「CAF(Microsoft Cloud Adoption Framework for Azure)」。とはいえ、まだ活用方法がわからなかったり、実際にどのような優位性があるのか把握しきれていなかったりという人も多いのではないだろうか。そこで今回は、CAFを提供するマイクロソフトとCAFに準拠したサービスをグローバルでの豊富な実績をベースに、いち早く...

1~15件(全5963件)
All contents copyright © 2005-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5