Shoeisha Technology Media

CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

記事一覧

61~75件(全5379件)
  • 2019/09/17

    「タイムゾーン」 ~マンガでプログラミング用語解説

     この連載は、マンガで分かるプログラミング用語辞典です。気軽に読み流せるマンガと、テキストによる詳しい解説で、プログラミング未経験者がつまづきがちな専門用語・概念をやさしく読み解き、よりスムーズな学習を手助けします。市販のプログラミング入門書の副教材としてもぜひご活用ください。今回解説するのは、同じ標準時を利用する地域を表す「タイムゾーン」です。

  • 2019/09/13

    データベースから理解するITインフラの仕組み『絵で見てわかるOS/ストレージ/ネットワーク 新装版』

     翔泳社では、9月13日(金)に『絵で見てわかるOS/ストレージ/ネットワーク 新装版』を発売しました。本書はデータベースから見たITインフラ技術について解説し、ブラックボックスになりがちな技術領域について確かなイメージをもって理解できるようになる1冊です。特にデータベース管理やアプリケーション開発に携わって数年の若手エンジニアにおすすめです。

  • 2019/09/12

    売り上げ5000億円を支えるシステムを目指して――レガシーECサイトが挑むモダナイゼーション【デブサミ2019夏】

     株式会社MonotaROは、1800万点以上(2019年5月時点)の間接資材を取り扱うBtoB向けオンラインストア「モノタロウ」を運営している。2019年度の売り上げは1300億円以上を計画。この数字は毎年増え続けているというから驚きだ。成長する事業を今後も支え続けるため、同社ではECプラットフォームのモダナイゼーションを進めている。長きにわたり開発・運用が続いてきたシステムを刷新するノウハウを、金谷敦志氏が語った。

  • 2019/09/11

    DioDocsとAzure Functionsで帳票生成サービスを作ろう!

     グレープシティ社からリリースされた.NET向けExcel・PDF操作ライブラリ「DioDocs」。以前の記事ではその魅力と利用方法をお伝えしました。今回は、実際のアプリケーションの中でDioDocsをどう組み込むか。その方法をひとつ紹介します。

  • 2019/09/10

    パフォーマンス低下の原因をコードレベルで特定、開発者ファーストなAPMツール「Scout APM」とは?

     「Webアプリケーションのレスポンスが遅くて仕事が進まない」「Webサイトの応答が遅いけど、DBクエリ、HTTPリクエスト、レンダリング、どこに問題があるのか」――。WebサイトやWebアプリケーションのパフォーマンスに課題を感じている開発者は多い。そんな課題をより効率的に解決する手段がアプリケーションパフォーマンスモニタリング(APM)を用いることだ。APMではどんな機能が提供されているのか。またWebアプリケーションの開発者が使うメリットおよびビジネスメリットとはなにか。「Scout AP...

  • 2019/09/10

    スパースモデリングのモデルを評価する~LASSO推定値の評価方法

     本連載は「これから機械学習に取り組みたい」「ディープラーニングや機械学習を使った経験がある」といったエンジニアに向けて、データ量が少なくても分析が実現できる「スパースモデリング」という手法を紹介します。今回は、スパースモデリングのモデルの評価方法について解説します。

  • 2019/09/09

    Spring BootでWebセキュリティを設定しよう

     前回、Spring Bootでのバックエンドでのデータ管理方法を紹介しました。今回も前回と同じサンプルアプリケーションを使って、管理者向けのWebアクセスに対してアクセス制限をかける方法を紹介します。

  • 2019/09/06

    【SIGIR 2019 レポート】情報検索の重要カンファレンスで発表された、ランキング学習や評価手法の研究

     2019年7月21日~25日に開催されたSIGIR 2019に参加してきました。SIGIRは「Special Interest Group on Information Retrieval」の略で、毎年開催されるカンファレンスは情報検索の分野において最も重要なカンファレンスといわれています。今年のカンファレンスでは、LTR(Learning to Rank、ランキング学習)、リコメンデーション、評価、クエリパフォーマンスなど、多様な研究テーマについての発表がありました。

  • 2019/09/05

    2019年8月にAmazonで売れたIT開発の関連本は?『ゼロから作るDeep Learning』が上位キープ

     2019年8月の1ヵ月間に、Amazonで売れたIT・コンピューター関連本のランキングを1位から50位まで紹介する。注目したいIT開発関連本では『ゼロから作るDeep Learning』が5位と上位キープ、8月24日発売の『WEB+DB PRESS Vol.112』が刊行間もなく18位につけ、『運用設計の教科書』が2356位から32位へと順位を上げた。

  • 2019/09/02

    「Nuxt.js」の基本、「Vue.js」の利用方法を知ろう

     本連載では、Webページのユーザーインタフェース(UI)フレームワーク「Vue.js」と、Vue.jsを利用してWebページを作成できるフレームワーク「Nuxt.js」の活用方法を、サンプルとともに紹介します。前回はVue.jsとNuxt.jsの概要を説明しました。今回はNuxt.jsでUI構築に利用するVue.jsについて、基本的な利用方法を説明します。

  • 2019/08/30

    深層学習が強化学習において果たす役割とは?『現場で使える!Python深層強化学習入門』から紹介

     AIサービスのみならずロボティクス分野でもその応用が期待されている深層強化学習。AI開発に携わる第一線の著者陣が開発手法について解説した『現場で使える!Python深層強化学習入門』(翔泳社)より、「Chapter1 強化学習の有用性」を抜粋して紹介します。

  • 2019/08/29

    「デブサミ2019福岡」開催、官民連携のデベロッパー活性化活動や最新技術動向を紹介

     ソフトウェア開発者向けの祭典「Developers Summit 2019 FUKUOKA」(デブサミ2019福岡)が8月29日、アクロス福岡(福岡県福岡市)で開催された。今年で5回目の開催となる。

  • 2019/08/28

    “見えないムダ”が見えてくる~「バリューストリームマッピング」で開発プロセスをカイゼンしよう

     この連載では、開発現場で実践できるカイゼンのやり方と考え方について、お伝えしていきます。下敷きになっているのは、「カイゼン・ジャーニー」という書籍です。「カイゼン・ジャーニー」も、現場のカイゼンがテーマになっています。この新たに始める連載は、内容としては書籍を補完するもので、チームが現場でこのWebページを開きながら、実際にふりかえりをしたり、カンバン作りをしたりできるように作っています。本を開きながらより、Webページをモニタに映す方が、ワークショップもやりやすいですよね :) また、読者の...

  • 2019/08/27

    「UTCとJST」 ~マンガでプログラミング用語解説

     この連載は、マンガで分かるプログラミング用語辞典です。気軽に読み流せるマンガと、テキストによる詳しい解説で、プログラミング未経験者がつまづきがちな専門用語・概念をやさしく読み解き、よりスムーズな学習を手助けします。市販のプログラミング入門書の副教材としてもぜひご活用ください。今回解説するのは、時間を表現する「UTCとJST」です。

  • 2019/08/26

    「M5Stack」と3G拡張ボードでお手軽IoT「雨雲レーダーの表示デバイス」を作ろう

     IoTデバイスの製作と聞くと「基板むき出し」「ハンダ付け」こんなイメージをお持ちではないでしょうか?「M5Stack」は、5cm四方のケースの中に、マイコンやカラー液晶ディスプレイなどが詰め込まれたIoTプロトタイピング(試作)向けデバイスで、ハンダ付けをすることなく、モジュールを「積み上げる」ことで機能拡張を実現できます。また、Wi-Fi/BLE(Bluetooth)といった通信機能が内蔵されているので、IoTデバイスの製作によく用いられる人気のデバイスです。先日ソラコムから発表された「M5...

61~75件(全5379件)
All contents copyright © 2005-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5